Cialde pugliesi チャルデ プーリア風 夏のサラダのレシピ、作り方(松山 恭子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > いも、山いも > じゃがいも > Cialde pugliesi チャルデ プーリア風 夏のサラダ

クスパ レシピ

Cialde pugliesi チャルデ プーリア風 夏のサラダ 松山 恭子先生

印刷する

9

イタリアのプーリア州のお料理です。
このサラダは、先に作っておいて帰ってからいただくもよし、または海辺や松林で頂くのもオススメです!

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

じゃがいも
中2個
トマト
中3個
きゅうり
1.5本
玉ねぎ
1/2
オリーブオイル
適宜
適宜
パセリ・バジル
少々
オレガノ
少々
お好みで(ハム・ツナ・パプリカ)
お好きなだけ

作り方

【1】

じゃがいもの皮をむき、鍋で20分茹でます。
(フォークでさして、柔らかすぎない程度)

【2】

じゃがいもは、冷ましておきます。

【3】

トマトは、1/4にカット、きゅうりは(皮をむいて)薄切りにしておきます。

【4】

サラダボールにトマト、きゅうり、玉ねぎ、ツナ、パセリ、バジルを入れます。


【5】

じゃがいもは、一口大のサイコロ状に切って、オリーブオイル、オレガノ、塩を加減しながら混ぜ合わせます。

【6】

時々混ぜ合わせながら冷蔵庫で少し寝かせてからいただきましょう。

★調理のコツ・ポイント★

8月の赤い玉ねぎなら、甘くて香りがいいです。
もしそのほかの玉ねぎなら、1日前から水に浸けて冷蔵庫で保管しておくとよいでしょう。

レシピ制作者

松山 恭子:LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都 武蔵野市)

■先生のプロフィール

全日空㈱にて10年間地上サービス、インストラクターの経験を経て、イタリアへ留学。各地の料理学校や家庭を回り…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。