お鍋で作る❗️簡単「わらび餅」風のレシピ、作り方(小宮山 美香)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > 和菓子 > その他 > お鍋で作る❗️簡単「わらび餅」風

クスパ レシピ

お鍋で作る❗️簡単「わらび餅」風 小宮山 美香先生

印刷する

6

とろっと美味しいわらび餅を、手軽に片栗粉を使って作ってみましょう😀
「なんちゃってわらび餅」でも本格わらび餅に負けない美味しさですよ〜💕

<材料>  分量:作りやすい分量   調理時間:20分程

片栗粉
60g
黒砂糖
30g
白砂糖
50g
250ml
きな粉
適量
黒蜜
適量

作り方

【1】

鍋に全ての材料を入れて良く混ぜ、火にかける。
(砂糖を2種類使用しておりますが、お好みの砂糖をお使い下さい)

【2】

鍋底が当たるくらいの火加減で、絶えずかき混ぜながら煮る。

【3】

鍋の側面から片栗粉が固まってくるので、手早く混ぜながら火を通す。

【4】

グルグル、グルグル、混ぜる。


【5】

混ぜている時に、薄い膜ができるようになり、手を止めると、鍋底からぶくっと気泡が出てくるようになったら火を止める。

【6】

きな粉を敷きつめておいたバットに生地がひと固まりになるように、中央に落とす。

【7】

厚みを出す為に、カードやフライ返しを使用して、下から持ち上げて生地を半分に折り畳む。
詳しくはこちらに写真をのせてます⤵️
https://ameblo.jp/mkomi-kitchen/entry-12595679392.html

【8】

あら熱がとれて冷めたら、食べやすい大きさに切る。


【9】

おやつにぴったりの手軽な
なんちゃって「わらび餅」の出来上がりです💕
お好みで、たっぷりと黒蜜をかけて召し上がれ〜〜♪

★調理のコツ・ポイント★

*手を止めずにグルグルと混ぜながらお作り下さい
 ゴムベラがない時は木べら等をお使い下さい
*保存は室温で、冷蔵庫に入れると少し固くなります💦 
 お早めにお召し上がり下さい😀
*作業工程の写真をブログにアップしておりますのでご覧下さい

レシピ制作者

小宮山 美香

小宮山 美香:komi's キッチン(神奈川県 川崎市麻生区万福寺)

■先生のプロフィール

大学卒業後、料理教室で10年アシスタントを勤め、その後独立。 出産後、自宅で少人数生のお料理・お菓子教室を…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 1月23日(土)   第2回 Live配信*ブッセ他*


ページのトップへ戻る