冷凍パンでもOK!いちごのパンプティングのレシピ、作り方(キッチンママ)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > プリン > その他 > 冷凍パンでもOK!いちごのパンプティング

クスパ レシピ

冷凍パンでもOK!いちごのパンプティング キッチンママ先生

印刷する

1

たくさん作り過ぎたり、失敗してしまって冷凍していた食パンを活用したおやつです。食パン、バタロール、フランスパン、クロワッサン、ブリオッシュなど、それぞれのパンによって食感や旨味が違うパンプティングになりますので、お好みのパンでお試し下さい。

<材料>  分量:3~4   調理時間:下準備10分・焼き時間約12分

食パン(6枚切り)
1枚半
●たまご(L)
2個
●砂糖
30~40g
●牛乳
200cc
▼いちご
80g
グラニュー糖
小さじ2~3
無塩バター
15g
粉糖
適宜

作り方

【1】

ボールに卵液を作る。(たまご・砂糖・牛乳をよく混ぜ合わせておく)

【2】

卵液にひとくちサイズにカットしたパンを浸す(卵液がパンに染み込んだらOK)

【3】

耐熱皿にバター(分量外)を薄く塗っておく

【4】

耐熱皿に卵液が染み込んだパンといちごを並べる。

残った卵液を流し入れたら、上からグラニュー糖とバターを散らして焼く。


【5】

焼きは卵液が固まり美味しそうな焦げ目が付けばOKです。

トースターやコンロ下のグリルで大丈夫です。
(私はグリルで12分焼きました)

【6】

卵液がまだ固まってないのに上だけ強く焦げてきたらアルミホイルをかけてください。

この焦げ目が旨味になりますので、焦げ目が付くまでしっかり焼くのがおススメです

【7】

卵液が固まり焼き色が付いたら、お好みで仕上げに粉糖を振ります

【8】

はいっ、出来上がり~(o^―^o)

熱々でも、冷やしても美味しいですよ。


★調理のコツ・ポイント★

●冷凍パンの場合はそまま卵液に浸し、パンが柔らかくなってからひと口大にカットればOK
●パンは何を使っても美味しくできます。もちろん冷凍していないパンもOK
●卵液にラム酒を大さじ1加えると大人味になります
●耐熱皿 20㎝×14㎝×3㎝

レシピ制作者

キッチンママ

キッチンママ:手捏ねパン教室 epi-repi(兵庫県 西宮市 門戸西町)

■先生のプロフィール

短大の食物栄養科卒業後、栄養士として総合病院に勤務。その後病院を退職し26歳で大阪あべの辻製菓専門学校に入…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 7月 7日(火)   厚焼き枝豆ベーコンチーズ・求肥あんぱん・クランベリーノア


ページのトップへ戻る