切干大根とツナの洋風煮のレシピ、作り方(高見 牧子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > 大根 > 切干大根とツナの洋風煮

クスパ レシピ

切干大根とツナの洋風煮 高見 牧子先生

印刷する

おうちにある乾物や缶詰で作れる常備菜です

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分

切干大根
30g
ツナ缶(汁ごと)
小1/2缶
金時豆の水煮
100g
しめじ
1/2株
にんにく(粗みじん)
1片分
オリーブ油
適量しお
小さじ1/4
黒こしょう
適量
切干大根の戻し汁
適量

作り方

【1】

切干大根はひたひたの水に5分浸ける。
戻し汁もとっておく

【2】

鍋に、にんにく、オリーブ油、ツナ缶、しめじを入れ炒める

【3】

切干大根を戻し汁ごと、金時豆、塩を加える
(水分はひたひた。戻し汁が足りない時は水をプラス)

【4】

5分煮る→仕上げに黒こしょうをかける


★調理のコツ・ポイント★

◎切干大根の戻し時間は短時間で。
◎戻し汁で煮る
◎黒こしょうを効かせるとGood

レシピ制作者

高見 牧子

高見 牧子:家族とキッズのための料理教室Omoiyari-kitchen(東京都 国分寺市 東恋ケ窪)

■先生のプロフィール

【クスパ公認インスタアンバサダー】【生活百科 東京おすすめ料理教室9選】 税理士・ファイナンシャルプランナ…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 8月16日(日)   【キッズ】なつの手作りホットドック


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『火を使わないメニュー特集』