意外と知らない ブロッコリーの下処理の仕方のレシピ、作り方(宮崎知花)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > 意外と知らない ブロッコリーの下処理の仕方

クスパ レシピ

意外と知らない ブロッコリーの下処理の仕方 宮崎知花先生

印刷する

ブロッコリーの下処理の仕方って知ってますか?

下茹でして~のイメージですが 電子レンジでチン!で
冷めたら冷凍庫へ そうするとお弁当のおかずに冷凍のまま入れると便利ですよー

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分

ブロッコリー
1房
ビニール袋
1枚
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・
付け合わせ 
・・・・・・・・
プチトマト、レタス
適量

作り方

【1】

ブロッコリーは 花蕾と茎の部分を切る

花蕾の部分は得にしっかりと洗う
(花蕾からいという部分がお花の部分となります。ここに虫がいたりすることがあります)

茎の部分は 皮をむき、食べやすい大きさに切る
(千切り、乱切りなど)

【2】

花蕾の部分は茎のほうから切り 食べやすい大きさに切る

【3】

茎の部分、花蕾の部分ともに ビニール袋に入れ
600W電子レンジで2分~

竹串で固さを確認

固ければ再び電子レンジへ

【4】

出来上がり、冷ましてから冷凍庫へ

お弁当にそのまま入れて 食べるころにはちょうどよく冷めますよ~


★調理のコツ・ポイント★

茎の部分は炒め物に入れても美味しいです。

レシピ制作者

宮崎知花

宮崎知花:初心者さんもお料理上手になれる     スマイルスマイズ(福岡県 福岡市博多区 吉塚2丁目)

■先生のプロフィール

ABCクッキングスタジオに13年勤務。料理パンケーキのレッスンを担当 教室運営スタッフとして全国各地…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月31日(土)   ☆おばけパン&料理レッスン 


ページのトップへ戻る