海老の艶煮のレシピ、作り方(わたなべりえ)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > 海老・いか・たこ・かに > 海老 > 海老の艶煮

クスパ レシピ

海老の艶煮 わたなべりえ先生

印刷する

腰が曲がるまで長生きするといわれの海老はお節には必須

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

有頭海老
2尾
A酒
大さじ1
A片栗粉
大さじ1/2
A塩
ひとつまみ
Bだし汁
200cc
B砂糖
大さじ1
Bみりん
30cc
B薄口醤油
大さじ1と1/2
B酒
大さじ1

作り方

【1】

海老は殻の間から爪楊枝を刺して背わたをゆっくり引き抜く。
※ 背わたが残っていると海老が固くなるので、キレイに取り除くこと。

【2】

エビのヒゲはハサミで切る。

バットにエビとAを入れ優しく揉みこんで
冷水で洗い流します。
Aは研磨剤の代わりになります。

【3】

鍋にBを入れ強火で沸騰させ2の海老を入れ
3分ほど加熱し大きめのボウルかバットにエビだけ取り出す

【4】

煮汁のアクをとり別のボウルにうつし、5分ほどおいて粗熱をとる。


【5】

粗熱が取れたら海老が乾燥しないように海老の上にキッチンペーパーをかぶせ上から4の煮汁をかけ1時間以上漬け込む。

★調理のコツ・ポイント★

熱々の煮汁のままに海老を漬けておくと固くなるので必ず取り出して粗熱が取れた煮汁をかけて漬け込む。

レシピ制作者

わたなべりえ

わたなべりえ:rie café cooking (大阪府 大阪市住吉区 )

■先生のプロフィール

[経歴] 2018年6月より クックパッド認定料理教室 Rie cocoro cookingを開催 *…(全て読む)


ページのトップへ戻る