ひじき煮&里芋のコロッケのレシピ、作り方(よこやさとみ)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > ひじき煮&里芋のコロッケ

クスパ レシピ

ひじき煮&里芋のコロッケ よこやさとみ先生

印刷する

常備菜としてよく作る”ひじき煮”。余ってしまうことも…そこで里芋と合わせてコロッケにしました。冷凍食品の野菜でもできるので気軽にも作れます。

<材料>  分量:7~8個分   調理時間:20分

里芋(正味)
450g
ひきじ煮物
150g
パン粉
75g
揚げ油
適宜
【つなぎ衣】薄力粉
50g
【つなぎ衣】卵
1個
【つなぎ衣】牛乳
大さじ2

作り方

【1】

ひじき煮物は、ザルにあげ汁気を切る

【2】

里芋は皮を剥く。耐熱皿に、濡らしたキッチンペーパーを敷き里芋を並べる。ラップをして電子レンジ500~600Wに7分かける。

【3】

竹串をさし、ス~ッと通るほど柔らかくなるまで加熱する。

【4】

3をフォークでつぶす。


【5】

4に1のひじきを混ぜる。

【6】

3センチ程度の円形に形成する。

【7】

“つなぎ衣”の材料をボウルにいれ泡だて器でよくかき混ぜておく。

【8】

6の生地に7の衣をつける。


【9】

パン粉を付ける。

【10】

揚げ油を180℃に熱し、片面2~3分ずつ揚げる。

【11】

油を切り、器に盛る。お好みでソースなどを添えて召し上がってください。

★調理のコツ・ポイント★

柔らかい生地です。揚げるときは、ひっくり返すタイミングまであまり動かしたりさわることなく揚げてください。里芋は、正味450g使用しました。皮をむくと100~150gほど減ります。冷凍食品の里芋を使用するときは300~350gが目安です。

レシピ制作者

よこやさとみ

よこやさとみ:小さなキッチン(名古屋市昭和区御器所)

■先生のプロフィール

短期大学の栄養科卒業後、『祐成陽子クッキングアートセミナー』にてフードコディネーターを取得。その後、飲食業…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年11月25日(月)   基本のパンコース


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年11月12日

【重要】メール送信不具合のお知らせ

いつもクスパをご利用いただき、ありがとうございます。hotmail/outlook宛のメールが下記期間で不達となっておりましたので報告致します。

〇不達期間
11/7 13:00 ~11/12 19:00

上記期間の予約・問合せの連絡に関してはクスパのメッセージ機能にてご確認ください
※不達のメールは再送されませんのでご了承ください

尚、現在は復旧しておりますので、通常通りサイトをご利用いただけます。
ご迷惑おかけして申し訳ございませんでした。