豚肉と広島菜漬けの甘辛焼きのレシピ、作り方(Atsumi)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > その他 > 豚肉と広島菜漬けの甘辛焼き

クスパ レシピ

豚肉と広島菜漬けの甘辛焼き Atsumi先生

印刷する

1

HyLife Pork ヒレ肉を使用したメニューです。甘辛の味付けでご飯が進む一品です。ご飯に乗せて丼として食べても良いし、冷めても美味しいのでお弁当にもお勧めです。広島菜漬けを添えることで、味はもちろん歯ごたえも良いアクセントになります。

<材料>  分量:2~3人分   調理時間:25分

HyLife Pork ヒレ
160g
A)生姜
10g
A)醤油
小さじ2
A)みりん
小さじ2
A)料理酒
小さじ2
米粉
適量
ごま油
大さじ2
広島菜漬け
50g
七味
適量

作り方

【1】

A)を使ってタレを作る。生姜をすりおろし、醤油、みりん、料理酒とあわせる。

【2】

HyLife Pork ヒレを5~6mm厚さに切り、1のタレに10分程度漬け込む。

【3】

広島菜漬けを細かく刻む。

【4】

フライパンにごま油を広げて中火にかけ、3の肉に米粉をまぶして乗せ、少し火を弱めて蓋をして2~3分焼き、裏返して同様に2~3分焼く。


【5】

肉を皿に取り出し、同じフライパンへ3の広島菜漬けと肉の漬けダレの残りを入れ、中火でサッと炒め、肉の上に乗せる。

【6】

七味をお好みの量ふりかける。

★調理のコツ・ポイント★

タレに漬け込んでから焼くため、焦げやすいです。フライパンに肉を乗せたら少し火を弱める方が良いです。

レシピ制作者

Atsumi:food arranging room Sheila(広島県 広島市中区 十日市町二丁目)

■先生のプロフィール

子供の頃からお菓子作りに興味があり、クリスマスプレゼントにオーブンをねだったくらいです。食に関することと同…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 6月 9日(日)   小麦粉についての勉強会と「手打ちうどん」作り


ページのトップへ戻る