群馬名物 ソースカツ丼のレシピ、作り方(さとこ)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > とんかつ > 群馬名物 ソースカツ丼

クスパ レシピ

群馬名物 ソースカツ丼 さとこ先生

印刷する

1

ヒレ肉をつかったレシピ提案です。
小さい頃から大好きだったソースカツ丼を作りました。
レンジを使用したり、揚げる前の手順をひとつカットしたり、時短レシピですが、美味しさは間違いない自信作です

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

豚ヒレ肉
200g
サラダ油(揚げ油)
適量
1個
小麦粉
大さじ3
パン粉
適量
50ml
A)とんかつソース
大さじ3
A)醤油
大さじ2
A)酒
大さじ1
A)みりん
大さじ1
A)砂糖
大さじ1
A)水
100ml
適量
こしょう
適量
キャベツ
適量
ご飯
1膳分

作り方

【1】

ヒレ肉を2センチ幅くらいにきって、麺棒でたたく。

【2】

塩・胡椒をふる。

【3】

卵・小麦粉・水を混ぜたところにヒレ肉をひたし、絡んだものにパン粉をつける

【4】

油で揚げる


【5】

揚げている最中にA)の材料をすべてあわせ、加熱できる保存容器でレンジで加熱する

【6】

揚げ上がったものをそのまま加熱後のA)のなかに浸す

【7】

ごはんの上にキャベツの千切りをひき、そのうえにカツをのせる。残ったA)のタレもかける

★調理のコツ・ポイント★

小麦粉と卵をまぜておくことで、衣をはがれにくくし、手順も一つ減らしました。ソースもレンジでつくることで洗い物を減らし、そのままで翌日のお弁当にする場合も冷蔵庫で保管できます。

レシピ制作者

さとこ

さとこ:bonnecuisine(東京都 杉並区)

■先生のプロフィール

1984年生まれ、群馬県高崎市出身。お茶の水女子大理学部数学科卒。 微分積分学を学ぶ一方、調理師免許・パン…(全て読む)


ページのトップへ戻る