アレンジ・サルティンボッカのレシピ、作り方(山崎美雪)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > とんかつ > アレンジ・サルティンボッカ

クスパ レシピ

アレンジ・サルティンボッカ 山崎美雪先生

印刷する

17

イタリアでは仔牛肉で作るかりっとしたカツレツを、手軽に豚肉にアレンジしました

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

豚ロース肉 1cmから1.5cm厚さ
2枚
生ハム
2から4枚
バジル(あれば)
2から4枚
塩、こしょう
少々
細引きパン粉
カップ半分
小麦粉
大匙1
溶き卵
適量
オリーブオイル
適量

作り方

【1】

ロース肉の、脂身と赤みの間に包丁を入れる。全体に2mm位隠し包丁を入れる

【2】

肉たたき、厚底のグラスの底 などで、肉をたたき、1,5cmが4mmくらいになるまで伸ばす。

【3】

片面に塩コショウをし、片面にはバジル、生ハムを重ね、かるく塩を振る。

【4】

小麦粉をはたき、溶き卵をまぶし、パン粉をまぶす


【5】

オリーブオイルをうっすら引いたフライパンで両面かりっとするまで
焼き付ける

★調理のコツ・ポイント★

肉をよくたたいて薄くします。
卵が足りない時は牛乳と混ぜるといいです。
パン粉は市販のものをよくつぶしたりミキサーにかけて使うとおいしいです

レシピ制作者

山崎美雪

山崎美雪:Sucre a la neige(神奈川県川崎市中原区)

■先生のプロフィール

幼いころから、パン教室に通っていた母に習ってパンを作り始める。 中学校のころから、お店のようなパンが作りた…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 7月22日(月)   バックリ開いたスコーンを作り比べ検証します。


ページのトップへ戻る