豚肉の和風クルクルしょうが巻きのレシピ、作り方(藤田 圭子)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚の生姜焼き > 豚肉の和風クルクルしょうが巻き

クスパ レシピ

豚肉の和風クルクルしょうが巻き 藤田 圭子先生

印刷する

厚揚げを豚肉に巻いてヘルシーなのにボリューム感ある一品を作りました。
隠し味でタカラ国産米100%本みりんで作った「しょうがみりん」を加えることで、味の染み込みが早く、ふっくら仕上がります。冷めても美味しいのでお弁当や作り置きにも!

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

豚バラ薄切り肉
6枚
厚揚げ
1枚
シソ
6枚
味噌
適量
しょうがみりん
適量
A)しょうがみりん
大さじ2
A)酒
大さじ2
A)白だし
大さじ1
A)水
50㏄

作り方

【1】

厚揚げは湯を通して水気を切り、6枚にカットする。

【2】

豚バラ肉は開いてしょうがみりんを塗る。

【3】

シソを開いて2.の上にのせる。味噌を薄く塗る。

【4】

厚揚げを乗せて豚バラ肉でクルクル巻く。巻き終わりを下にしてクッキングシートを敷いたフライパンで全面を焼く。A)を合わせてフライパンに回しかけ汁気がなくなるまで煮詰める。


★調理のコツ・ポイント★

豚バラ肉で厚揚げを巻き上げたら巻き終わりを下にして焼くことで、しっかりはがれることなく調理できます。

レシピ制作者

藤田 圭子

藤田 圭子:お菓子教室 フレーバー(神奈川県 横浜市旭区 本村町)

■先生のプロフィール

ABCクッキングスクール製菓&ブレッド師範取得。 フライパンを使った「バームクーヘン」雑誌記載。 2000…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスメニュー★🎄♪』


クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。