カゼの予防に めかじきのしょうがみりん焼きのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > マクロビ・薬膳・ローフード > 薬膳 > カゼの予防に めかじきのしょうがみりん焼き

クスパ レシピ

カゼの予防に めかじきのしょうがみりん焼き 須崎 桂子先生

印刷する

カゼを吹き飛ばす薬膳♪ カンタンな焼き魚に「生姜(しょうきょう)」の辛味を添えて、カラダの外からやって来るカゼのモトを吹き飛ばす薬膳。生姜の辛味は加熱で弱まるので、カゼの予防効果を高めたい場合は仕上げに生姜汁を少々かけるとよいでしょう。

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

めかじきの切り身
2切れ
しょうがみりん(タカラ本みりん」使用)
小さじ2
小麦粉
小さじ1
海塩(マルドンシーソルト)
少々
オリーブオイル
大さじ1/2
紫蘇
4枚

作り方

【1】

めかじきの水分をふき取り、小麦粉をまぶす。

【2】

フライパンにオリーブオイルをしき、めかじきを中火で両面こんがり焼いたら、しょうがみりんと海塩で調味して火を止める。

【3】

お皿に紫蘇をしいて、めかじきを盛り、オプションで青あしらいを添える。

★調理のコツ・ポイント★

♡しょがみりんは、タカラ本みりん200mlと皮を剥いたおろし生姜80gを中火のあと弱火で8分間煮て作ります。
『ナチュラル薬膳生活入門編』辛温解表類 生姜 p.84 温裏類 みりん p.88 参照 

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

薬膳講師の須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港で仕事を…(全て読む)


ページのトップへ戻る