冷え症の緩和に しょうがみりんの洋梨ラムステーキのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > マクロビ・薬膳・ローフード > 薬膳 > 冷え症の緩和に しょうがみりんの洋梨ラムステーキ

クスパ レシピ

冷え症の緩和に しょうがみりんの洋梨ラムステーキ 須崎 桂子先生

印刷する

冷え症ケアや冬の季節薬膳に♪ 身体を温め若々しさのモトを補充する羊肉で☆辛味で巡りをよくする薬膳素材「生姜(しょうきょう)」と、経絡を温める本みりんの「しょうがみりん」で温め効果をアップ。洋梨をキャラメリゼ感覚で添えてしっとりした仕上がり♪

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

ラムもも肉
2枚
オリーブオイル
小さじ2
大蒜
1/2個
岩塩
少々
しょうがみりん(タカラ本みりん」使用)
小さじ2
洋梨
1/2個
茹でたスナックえんどう
1個

作り方

【1】

羊肉の余計な脂肪分を除き筋切りして包丁の背で叩き厚みを均等にする。大蒜の芽を除き5mmの輪切りにする。洋梨の皮と芯を除き5mmのくし形切りにする。茹でたスナックエンドウを半分に割く。

【2】

フライパンにオリーブオイルをしいて大蒜を入れて弱火で温め香りが出たら一旦取り出す。

【3】

羊肉を入れて強火で片面を焼いて焦げ目をつけ、ひっくり返して焦げ目がついたら中火におとし、肉の中まで火を通す。

【4】

しょうがみりんと洋梨を入れて全体を絡めてから器に盛り、大蒜とスナックエンドウをあしらって供する。


★調理のコツ・ポイント★

♡しょがみりんは、タカラ本みりん200mlと皮を剥いたおろし生姜80gを中火のあと弱火で8分間煮て作ります。
『ナチュラル薬膳生活入門編』補陽類 羊肉 p.127 辛温解表類 生姜 p.84 温裏類 みりん p.88 参照 

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

薬膳講師の須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港で仕事を…(全て読む)


ページのトップへ戻る