生姜チキンの柿ロール 胡麻クリームソースのレシピ、作り方(羽生 雅代)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > 鶏むね肉 > 生姜チキンの柿ロール 胡麻クリームソース

クスパ レシピ

生姜チキンの柿ロール 胡麻クリームソース 羽生 雅代先生

印刷する

3

電子レンジで簡単にできるおもてなし料理です。鶏むね肉をしょうがみりんで下味をつけ柿を巻いてラップで包み電子レンジ調理します。生姜のきいた胡麻クリームソースをかけていただきます。

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

鶏胸肉
250g
しょうがみりん
大さじ2
小さじ1
1/2個
a)白炒りゴマ
大さじ2
a)しょうがみりん
大さじ1 1/2
a)塩
小さじ1/3
a)豆乳
大さじ1
a)醤油
少々

作り方

【1】

鶏むね肉は観音開きにし、生姜みりんと塩のそれぞれ半量で下味をつける。柿はうす切りにし、端から巻いていき、残りのしょうがみりんと塩で下味をつける。ラップを2重にし巻いておく。

【2】

1を耐熱皿に乗せ、電子レンジ600wで2分かけ、裏返して600wで2分かける。アルミ箔に包んで10分ほどそのままおいておく。

【3】

白いりごまをすり鉢に入れてすり、油が出てきてねっとりしてきたら塩、しょうがみりん、豆乳、醤油を入れて良く混ぜておく。

【4】

2のアルミ箔、ラップを取って、端から1㎝位にうす切にし、皿に盛り付け3のソースをかけて出来上がり。


★調理のコツ・ポイント★

しょうがみりんを下味に使うことでしっとりと仕上がります。肉の重さによって電子レンジの時間を調節してください。例えば200gなら2分+1分30秒弱位。500gなら4分30秒+3分30秒位です。

レシピ制作者

羽生 雅代

羽生 雅代:3丁目CAFE(東京都八王子市)

■先生のプロフィール

短大の栄養科卒業後、東京ガスの料理教室に勤め、3年勤務。その後、喫茶店でコーヒーを入れたり、コンビニ弁当の…(全て読む)


ページのトップへ戻る