絶品!!ぶり大根のレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > ぶり > 絶品!!ぶり大根

クスパ レシピ

絶品!!ぶり大根 佐藤 絵里子先生

印刷する

2

教室で大、大、大好評だったレシピです♪
旬の大根はトロリと味が含んで最高に美味しい。ご飯にも日本酒にも合います。

<材料>  分量:4人分   調理時間:40分

ぶりのアラ
500g
大根
1/2本
生姜
40g
A 水
400cc
A 日本酒
300cc
A 醤油
大さじ4
A きび砂糖
60g
米のとぎ汁
鍋いっぱい

作り方

【1】

生姜は2/3量は皮ごと薄切り、残りは針生姜にして水にさらす。

【2】

大根は4㎝幅の輪切りにし、厚めに皮をむいて半分に切り面取りをする。米のとぎ汁で15分煮る。

【3】

ぶりは食べやすい大きさに切る。鍋にたっぷりの湯をわかしぶりを入れ霜降りする。(30秒~1分)

【4】

全体が白くなったらに引き上げて流水で洗い、表面の血合いやウロコを手で落としペーパーで水気をのぞく。(臭みをのぞき旨みを閉じ込める。)


【5】

鍋に大根、ぶり、生姜、Aを入れ落し蓋をし、強火にかける。20~30分ほど煮て煮汁が少なくなってきたら、落し蓋をとってフタをし冷まして味を含ませる。

【6】

温めて器に盛り付け、針生姜を添える。

★調理のコツ・ポイント★

* 大根を米のとぎ汁で煮ることによって、アクをのぞきます。米のとぎ汁がない時はお茶パックに生米を入れて一緒に煮る。
* ぶりのアラ→カマの部分がやっぱり美味しい。私はアラと一緒にカマも購入して適当な大きさに切って使います。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『初夏の家飲みに!簡単おつまみレシピ』