くるみの飴がけのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > その他 > くるみの飴がけ

クスパ レシピ

くるみの飴がけ 佐藤 絵里子先生

印刷する

2

中華料理の点心。おせちに入れたり、普段のおやつにも。
食べ過ぎてしますのが難点。

<材料>  分量:作りやすい分量   調理時間:30分

くるみ
100g
A 米あめまたは水あめ
50g
A 砂糖
50g
A 水
50cc
炒り胡麻
適量
新しい揚げ油
適量

作り方

【1】

くるみを熱湯に入れて2分ほどゆでてザルにとり茹でこぼす。もう一度繰り返す。(中国産の胡桃の場合は重曹を入れてアクを抜く。)

【2】

フライパンにAを入れて煮たてる。

【3】

①のくるみを入れて煮つめる。(焦がさないよう注意)

【4】

煮詰まったらザルにとり、余分なシロップをのぞく。(ザルに取らずそのまま揚げてもOK)


【5】

160℃の低温の揚げ油で揚げる。(余熱でも火が通るので理想の色の一歩手前で引き上げる。揚げたてはベトベトしてますが、冷めるとカラッとします)

【6】

クッキングシートに広げ熱いうちに炒り胡麻をふる。冷めたら冷蔵庫で保管。(出来たてよりも一日置いた方が美味しい。)

★調理のコツ・ポイント★

* 米あめの方が水あめより美味しいので、手に入ればぜひ。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 5月27日(月)   皐月の和食


ページのトップへ戻る



関連リンク

種類
その他 > その他