さっくり本格派cafeスコーンのレシピ、作り方(プリン)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > クッキー・スコーン > スコーン > さっくり本格派cafeスコーン

クスパ レシピ

さっくり本格派cafeスコーン プリン先生

印刷する

5

さっくりしっとりおいしい紅茶やコーヒーと良く合うスコーンが作りたくて試行錯誤しました。チョコチップ以外にもチーズやレーズンなどの素材ともよく合います。

<材料>  分量:8個分   調理時間:15分+焼き時間

薄力粉(中力粉)
250g
ベーキングパウダー
8g
グラニュー糖
45g
2g
バター(冷やしたもの)
90g
1個
チョコチップ
100g

作り方

【1】

(下準備)冷やしたバターを1センチの角切りにして再び冷やしておきます。薄力粉はふるっておくと作業がスムーズです。

【2】

卵はほぐして、グラニュー糖、塩を加えて溶かしておきます。

【3】

大きめのボールに薄力粉を入れます。そこに冷えたバターを入れて薄力粉と合わせます。※手でバターを潰しながら薄力粉と合わせます。バターが爪のサイズになれば程よいです。

【4】

3に卵(グラニュー糖と塩入り)を加えます。カードで切り混ぜては重ねていきます。※ざっくりとした層になります。


【5】

チョコチップを加えてさらに重ねていきます。

【6】

3センチの厚みに伸ばします。8等分にカットします。※ツヤを出したい方は生クリームを表面にハケで塗ります。

【7】

170℃に予熱したオーブンに25分間入れて焼成します。

★調理のコツ・ポイント★

バターをよく冷やして粒が残る程度に散らすことです。生地を切り混ぜて重ねることでざっくりとした本格的な味わいになります。

レシピ制作者

プリン

プリン:米粉のグルテンフリースイーツ〜ReDay〜リディ(東京都 新宿区 )

■先生のプロフィール

大学卒業後12年洋菓子企画開発を行う。在職中にフランス菓子ディプロマ取得し、洋菓子を300軒以上食べ歩く。…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 1月19日(火)   米粉のガーデンフォカッチャ、チョコレートケーキ、抹茶豆乳ラテ


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『』