ファッロと夏野菜のサラダのレシピ、作り方(おがわいづみ)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > ファッロと夏野菜のサラダ

クスパ レシピ

ファッロと夏野菜のサラダ おがわいづみ先生

印刷する

14

プチプチ&モチモチした食感が楽しいイタリア産スペルト小麦と、シャキシャキした夏野菜を組み合わせた、夏に嬉しい爽やかなサラダです。

ただいま開催中の「イタリアンで初夏のおもてなしレッスン」でも、「おいしい~!」「私、これ好き~♪」と、好評のレシピを公開致します。

<材料>  分量:6人分   調理時間:25分(冷やす時間は除く)

ファッロ(イタリア産スペルト小麦)
150g
パプリカ(赤&黄)
各1/2個
きゅうり
1本
ブラックオリーブ(種なし)
12個
ツナ缶(小)
1缶
A 塩
小さじ1/2
A 白ワインビネガー
大さじ2
A EXオリーブオイル
大さじ4
A 胡椒
少々
サラダ菜orグリーンリーフ
適量

作り方

【1】

水1リットルに塩大さじ1を溶かした鍋にファッロを加えて火に掛ける。沸騰したら、ファッロがコトコトと踊る火加減で、時々アクを取りながら、20分弱茹でる。

【2】

パプリカは種とワタを取り除き、ピーラーで皮を剥き、7~8㎜に切る。
きゅうりもパプリカと大きさを揃えて切る。
ブラックオリーブは粗みじんに切る。
ツナ缶は軽く油を切る。
Aをボールに合わせて、ドレッシングを作る。

【3】

ファッロが茹で上がったら、笊に上げて、2~3回水を替えてしっかりと水分を切り、2のボールに加えて、他の材料も加えてよく混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。

【4】

頂く直前に再度味を調え、サラダ菜などを敷いた器にこんもりを盛り付ける。


★調理のコツ・ポイント★

・ファッロはしっかりと水分を切ってから、ドレッシングと和えて下さい。
・4でレモン汁少々を加えてもさっぱりとして美味しいです。
・面倒な場合は、パプリカの皮むきを省略し、ブラックオリーブは輪切りでもOKですよ。

レシピ制作者

おがわいづみ

おがわいづみ:Cooking Salon Chez Izumi(横浜青葉)(神奈川県 横浜市青葉区 大場町)

■先生のプロフィール

舌の確かな父&料理上手な母のもとで育つ。 日本女子大学卒業後、朝日新聞社で生活情報紙、(財)ベターホーム協…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。