烏賊とじゃがいも入り たらこスパゲッティのレシピ、作り方(おがわいづみ)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > 和風パスタ > 烏賊とじゃがいも入り たらこスパゲッティ

クスパ レシピ

烏賊とじゃがいも入り たらこスパゲッティ おがわいづみ先生

印刷する

11

いつもの「たらこスパ」に烏賊とじゃがいもを加えるだけで、食べ応えがあり、栄養バランスのよいパスタになります。
スパゲッティを茹でるお湯に時間差で、じゃがいもと烏賊を入れるだけ!のお手軽レシピ。
夏休みのお昼に是非ご活用下さいね♪

<材料>  分量:2~3人分   調理時間:20分

たらこ
1腹(約100g)
バター
大さじ2~3
レモン汁
小さじ1
じゃがいも
1個(150g)
烏賊
1~2杯
スパゲッティ
200g

作り方

【1】

バターは室温に戻して柔らかくし(急ぐ場合はレンジの【弱】機能を使用)、大きめのボールに入れてゴムベラで練り、そこにたらこの中身とレモン汁を加えて混ぜて、たらこソースを作る。

【2】

じゃがいもは皮を剥いてから1.5㎝角に切り、水にさらす。烏賊は内臓や軟骨などを取り除き、胴体は輪切りにし、エンペラと足は食べやすく切る。

【3】

鍋に2リットルの湯を沸かし、塩20g(材料外)を加えて、スパゲッティを茹で始める。茹であがりの6分前になったら、水分を切ったじゃがいもを加え、1分前になったら烏賊を加える。

【4】

パスタの茹で上がり時間になったら、全てを笊に一緒にあけて、水分を良く切ってから、1のボールの中に入れ、たらこソースと和える。


【5】

皿に盛りつけてから、好みで青じその千切りや焼き海苔の細切りなどを添える。

★調理のコツ・ポイント★

★明太子でも美味しく出来ます。
★スルメ烏賊の場合は、小振りのものを選ぶと柔らかく美味しく仕上がります。
★烏賊の代わりに海老や茹で蛸でも♪
海老は殻と背わたを取って1分前に、茹で蛸は薄切り(orブツ切り)にして30秒前に入れます。

レシピ制作者

おがわいづみ

おがわいづみ:Cooking Salon Chez Izumi(横浜青葉)(神奈川県 横浜市青葉区 大場町)

■先生のプロフィール

舌の確かな父&料理上手な母のもとで育つ。 日本女子大学卒業後、朝日新聞社で生活情報紙、(財)ベターホーム協…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年11月20日(水)   ビストロシックフレンチで秋のおもてなし🇫🇷


ページのトップへ戻る