魚介のスパイスオイル煮 サラダ仕立てのレシピ、作り方(おばま 由紀)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > 海老・いか・たこ・かに > 海老 > 魚介のスパイスオイル煮 サラダ仕立て

クスパ レシピ

魚介のスパイスオイル煮 サラダ仕立て おばま 由紀先生

印刷する

1

優しいスパイスオイルで魚介をやわらかく煮ています。
サラダ仕立てにして、色鮮やかな一皿です。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

イカ(輪切り)
4切れ
えび
4尾
帆立
2個
魚介の1%
こしょう
少々
スモークサーモン
4枚
(A) ニンニク
2片
(A) 唐辛子
1本
(A) ローリエ
2枚
(A) タイム
3枝
(A) コリンダーシード
大さじ2
(A) ペッパーシード
大さじ11/2
(A) クミンシード
大さじ1
(A) オリーブオイル
300㏄
紅芯大根
適量
ピクル酢
適量
デトロイト
適量
スプラウト
適量
エディブルフラワー
適量
ケイパー
6粒
ブラックオリーブ
1個

作り方

【1】

えびは殻をむき、帆立は2枚に切る。塩、こしょうをする。

【2】

(A)の材料を合わせてスパイスオイルを作る。
冷たいスパイスオイルの中に魚介を入れて70℃まで加熱し、そのまま冷ます。

【3】

紅芯大根は扇型に薄く切り、ピクル酢に漬ける。

【4】

ケイパー、ブラックオリーブはみじん切りにする。


【5】

お皿に②の魚介を並べる。紅芯大根、デトロイト、スプラウト、エディブルフラワーで飾り、④を添える。

★調理のコツ・ポイント★

オイル煮は上下の温度差がないよう、浅い鍋がおすすめ。えびの色が変わったらOK。
スパイスオイルのスパイスは何でも良いので、お好みの香りを試してください。

レシピ制作者

おばま 由紀

おばま 由紀:Mon plaisir (東京都 国分寺市 光町)

■先生のプロフィール

大学卒業後フランスコルドンブルー卒 ルノートル・ラバレンヌにて研修 レストランブルゴーニュ(当時一つ星) …(全て読む)


ページのトップへ戻る