♪定番レシピを夏向きに!★トマトカルボナーラ★♪のレシピ、作り方(緒方 亜希野)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > クリームソース > ♪定番レシピを夏向きに!★トマトカルボナーラ★♪

クスパ レシピ

♪定番レシピを夏向きに!★トマトカルボナーラ★♪ 緒方 亜希野先生

印刷する

1

パスタ好きさんの間で話題になっている(?!)勘を頼りに作ってみたらとってもおいしい!生クリームこってりのカルボナーラもいいですが、トマトの酸味で夏向きのさわやかなレシピになりました。

<材料>  分量:1人分   調理時間:15分

ロングパスタ(キタッラなど)
70g
生ハム
1枚
牛乳
75ml
生クリーム
50ml
フレッシュトマトの角切り
1/2個分
小さじ1/3
黒胡椒、オレガノ
少々
温泉卵
1個
パルメザンチーズ
大さじ1

作り方

【1】

パスタを塩を加えたたっぷりの湯でゆではじめる。既定の時間の1分前にタイマーをセット。

【2】

フライパンを弱火で熱しオリーブオイル少々を加え(分量外)、生ハムを細切りにして炒めはじめる。脂が出始めたら火を止める。

【3】

パスタがゆであがったら湯を切って②のフライパンに入れ、脂が回るまでさっと炒める。

【4】

トマトペースト、牛乳、生クリームを加えて煮絡める。塩、こしょうで調味する。


【5】

皿に盛り、温泉卵をのせ、パルメザンチーズ、黒こしょうとオレガノを振る。

【6】

温泉卵をくずして絡めながらいただく。

★調理のコツ・ポイント★

パスタはたっぷりの湯でしっかり沸騰させながらゆでること。塩は湯の1%程度入れること。ソースを絡める前に、少し炒めることでソースの吸収をある程度阻害します。最後までパスタ同士がくっつかず、食べやすい状態を保てます。

レシピ制作者

緒方 亜希野

緒方 亜希野:たけひめKitchen(奈良県 生駒市 壱分町)

■先生のプロフィール

甲南女子大学英文学科卒 大学卒業後、スイス・ローザンヌに本社を置く宝飾メーカーに勤務。 2004年ハッ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『』