アボカドとカッテージチーズの新玉ねぎサラダのレシピ、作り方(大塚 有子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > アボカド > アボカドとカッテージチーズの新玉ねぎサラダ

クスパ レシピ

アボカドとカッテージチーズの新玉ねぎサラダ 大塚 有子先生

印刷する

【ビクトリノックス トマト・ベジタブルナイフ使用】
新玉ねぎとレタスの上にアボカドとカッテージチーズを飾り、わさび醤油をかけ、旬の玉ねぎをおいしくいただきます。皮が滑りやすいトマトやアボカドをトマト・ベジタブルナイフできれいにカットします。ギザギザの刃がアボカドの種をとるときにも役立ちます。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.9で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4~5人分   調理時間:15分

アボカド
1個
カッテージチーズ
大さじ3
新玉ねぎ
1/2個
レタス
3~4枚
トマト
1個
少々
a オリーブ油・レモン汁
各大さじ1
a クレイジーソルト
適量
b 醤油
大さじ1
b わさび
小さじ1/2

作り方

【1】

新玉ねぎをペティーナイフで薄切りにし塩もみ。水にさらす。

【2】

レタスをちぎってボールに入れ玉ねぎを軽く絞り、aを入れ軽く混ぜ合わせ器に盛る。

【3】

アボカドは、トマト・ベジタブルナイフで縦半分に切れ目を入れ、左右を持ち反対側にねじりながら二つに分ける。
残った種に同ナイフをあててひねり種を取り食べやすい大きさにカット。

【4】

トマトをトマト・ベジタブルナイフでカットし、アボカドと一緒に2に盛り付ける。


【5】

わさびと醤油を混ぜ合わせる。
カッテージチーズを飾り、食べる時にアボカドとカッテージチーズにわさび醤油をかける。

★調理のコツ・ポイント★

〇アボカドは半分にし種を取り除いたら、さらに半分にカット。皮を下に果肉側から切れ目を入れ、皮を反対側にそらせればきれいにとれます。
〇アボカド・カッテージチーズとわさび醤油はよく合いますが、食べる直前にかけるようにしましょう。

レシピ制作者

大塚 有子

大塚 有子:天然酵母パン教室 Nature(東京都 小平市 大沼町)

■先生のプロフィール

2年間、個人のホシノ天然酵母パン教室でパン作りを習う。 以来、20年以上自宅にて天然酵母パン教室を開催。…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 9月26日(木)   そばインジェラ トマトドライカレーも


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局