ミルクハースでフレンチトーストのレシピ、作り方(小林 恵美子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > パン > パンを使ったレシピ > ミルクハースでフレンチトースト

クスパ レシピ

ミルクハースでフレンチトースト 小林 恵美子先生

印刷する

1

教室でつくったミルクハース。フレンチトーストにしてもとってもおいしいのです。
バターなどの油脂を使っていないので、とてもヘルシーですよ♪

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

ミルクハース
1本を2㎝の厚さに切る
1個
牛乳
100cc
メープルシロップ
適宜
粉糖
適宜

作り方

【1】

ミルクハースは2㎝の厚さにカットしておく

【2】

バットに卵を溶き牛乳をまぜ、カットしたミルクハースを15分ほど浸す。(途中で裏返す。)

【3】

天板にオーブンシートを敷き2をのせ200℃に予熱したオーブンで10分焼く。

【4】

粉糖を茶こしでふるい、メープルシロップやフルーツを添えてめしあがれ♪


★調理のコツ・ポイント★

焼き上げるとき、グラニュー糖をふると表面がカリッとなります。
また、パルメザンチーズやパプリカパウダーをふるい、生ハムやバジルを添えると、ワインなど、お酒のおともにもなりますよ。

レシピ制作者

小林 恵美子

小林 恵美子:白金台のちいさなパン教室Emiko’ skitchen(東京都 港区 白金台)

■先生のプロフィール

1965年1月生まれ。 小学生のころからお菓子を作ったり、お料理をすることが大好きでした。 「食」や「健…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59