もずくの寒天よせのレシピ、作り方(小林 恵美子)

クスパ > クスパ レシピ > 海藻・こんにゃく・春雨料理 > 海藻 > もずく > もずくの寒天よせ

クスパ レシピ

もずくの寒天よせ 小林 恵美子先生

印刷する

12

海の恵みもずくと山の恵みしいたけ、クコの実を寒天でかためた健康的で美容効果の高いレシピを作りました。
おもてなしの前菜やおせち料理の一品に加えていただいても喜ばれると思います。

<材料>  分量:流しかん1個分(10㎝×12㎝)   調理時間:20分

山忠鰹だしつゆもずく
2パック
干しいたけ
1枚
干しいたけの戻し汁
100cc
クコの実
10g
150cc
粉寒天
2g

作り方

【1】

山忠かつおだしつゆもずくはザルで水分をきっておく。

【2】

干ししいたけは水でもどし細かく切っておく。
クコの実も水でもどしキッチンペーパーで水分をとっておく。

【3】

鍋に干しいたけ・戻し汁・水・寒天をいれ沸騰させ弱火で1分ほど煮る。

【4】

3に1・2・もずく添付のつゆを加え、よく混ぜ、水で濡らした流しかんに入れ粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やしかためる。


【5】

切り分けて器に盛り、いただく。

★調理のコツ・ポイント★

干しいたけの戻し汁も、お出汁として使うことでさらにおいしくなりますので捨てないでくださいね。
寒天はしっかり沸騰させないと固まりませんので注意してください。

流しかんが無い場合は水で濡らしたプリンカップなどに入れて固めてください。

レシピ制作者

小林 恵美子

小林 恵美子:白金台のちいさなパン教室Emiko’ skitchen(東京都 港区 白金台)

■先生のプロフィール

1965年1月生まれ。 小学生のころからお菓子を作ったり、お料理をすることが大好きでした。 「食」や「健…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局