薔薇ハムがCUTE!洋風グラスで3色寿司のレシピ、作り方(秋山 直美)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 寿司 > その他 > 薔薇ハムがCUTE!洋風グラスで3色寿司

クスパ レシピ

薔薇ハムがCUTE!洋風グラスで3色寿司 秋山 直美先生

印刷する

2

心華やぐ色合いのお寿司をお家の冷蔵庫にあるもので作れるようなレシピです。この色合いを目でも楽しんで欲しいので、グラスに入れてみました!

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

白飯
200g
すし酢(市販)
大さじ2
青のり
大さじ1
炒り卵
卵1個
鮭フレーク
大さじ2
プチトマト
2個
葉物
適宜
キュウリ
適宜

作り方

【1】

【ハムバラを作る。】
A ハムを半分におり、下を輪の状態で丸みのある方の中心を持ち、左半分を折り返す、そのまま左からクルクル巻く。
B 左右持ち替え、同様に左半分を折り返し、今度は右からクルクル巻き、楊枝等でとめる。

【2】

【色付き飯を作る。】
炊きたての200gのご飯に合わせ酢を加え混ぜる。粗熱が取れたら3等分に分け、それぞれに青のり、炒り卵、鮭フレークを加え色が均一になるように混ぜる。

【3】

【野菜を切る。】
プチトマトを4等分にカット。葉物を洗って、ちぎっておく。キュウリを斜めスライスして縦半分にカット 。

【4】

透明なグラスに青のり飯、炒り卵飯、鮭飯をスプーンで層になるように入れ、葉物、バラハム、トマト、キュウリ、を彩りよく飾り付け完成。


★調理のコツ・ポイント★

透明なグラスからの断面が可愛いお寿司。綺麗に見えるポイントは、ご飯を入れた後に横から見ながら平らに整えてから、次のごはんを入れる事です。バラハムは、生ハムで作っても可愛いです。

レシピ制作者

秋山 直美

秋山 直美:23番地COOK(東京都 練馬区富士見台)

■先生のプロフィール

福島県出身 「可愛い」をテーマにした料理教室「23番地COOK」主宰 一般社団法人 FOOD ART JA…(全て読む)


ページのトップへ戻る