風邪予防「牡蠣とブロッコリーのグラタン」のレシピ、作り方(山室 暁子)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > グラタン > その他 > 風邪予防「牡蠣とブロッコリーのグラタン」

クスパ レシピ

風邪予防「牡蠣とブロッコリーのグラタン」 山室 暁子先生

印刷する

5

寒い季節の風邪予防グラタンです。ブロッコリーのビタミンⅭと牡蠣の亜鉛で免疫力をアップしましょう。亜鉛はコラーゲンの合成を助ける働きもあります。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

牡蠣
8個
ブロッコリー
1/2房
にんじん
50g
たまねぎ
1/4個
しめじ
1/3パック
a 薄力粉
15g
a バター
15g
牛乳
1カップ
塩・こしょう
少々
お酒
大1
とろけるスライスチーズ
2枚
パン粉
適量
バター
適量

作り方

【1】

ブロッコリーは電子レンジで下茹でしておく。

【2】

ホワイトソースを電子レンジで作る。
aの薄力粉とバターを耐熱容器に入れて(ラップ無しで)600wで1分加熱する。

【3】

2に牛乳を入れて泡だて器でかき混ぜて、(ラップ無しで)600wで4分加熱する。途中で1回泡だて器でかき混ぜる。これでホワイトソースの出来上がり。

【4】

お鍋を温めて分量外のサラダ油を入れ、たまねぎをしんなりするまで炒める。


【5】

4へにんじん、しめじを入れて炒め、
ブロッコリーの茎と牡蠣も入れてさらに炒める。

【6】

5へお酒を入れて炒り、塩・こしょうも軽くしておく。

【7】

グラタン皿にバターを塗って、6を半分ずつ入れる。

【8】

7の上にホワイトソースを半分ずつかけて、半分に切ったチーズをのせる。


【9】

8にパン粉を適量散らし、その上にバターをのせる。

【10】

250℃に予熱したオーブンを230℃にして8を入れて10分焼く。
「牡蠣とブロッコリーのグラタン」の出来上がり!!!

★調理のコツ・ポイント★

ブロッコリーの下茹でとホワイトソース作りは電子レンジを利用するのでとても手軽です。
ブロッコリーはサラダやスープだけじゃなくいろんなお料理に使ってビタミンⅭをたくさん撮りましょう。グラタンにすると体も温まりますね。

レシピ制作者

山室 暁子

山室 暁子:パン・パスタ 手作り教室【どりいむ】(大阪府 吹田市)

■先生のプロフィール

平成10年にホームメイドクッキング(旧ホームメイド協会)のパン講師称号取得。その後、ケーキ、和菓子、パスタ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『夏にぴったり!美容ドリンク&スムージー』