海老の紹興酒ソースかけのレシピ、作り方(小林 素子)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > 海老・いか・たこ・かに > 海老 > 海老の紹興酒ソースかけ

クスパ レシピ

海老の紹興酒ソースかけ 小林 素子先生

印刷する

【うまみ調味料「いの一番」を使用】
えびと野菜をフライパンで焼き、うまみ調味料「いの一番」と塩で調味したソースをかける、中華風の料理です。

【MCフードスペシャリティーズ×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分 

有頭えび
6尾
生椎茸
4個
ししとう
4個
うまみ調味料「いの一番」
一振り
紹興酒
50ml
一つまみ
花山椒
小さじ1/ 4
サラダ油
大さじ2
ごま油
適宜

作り方

【1】

えびは頭と尾を残して殻を剥き背ワタを取る。

【2】

椎茸はいしづきを取り、松かさに包丁目を入れる。

【3】

ししとうは、加熱中に破裂しない様に楊枝などで穴をあるか、包丁目を入れておく。

【4】

小さな鍋にうまみ調味料「いの一番」と塩と紹興酒を入れて煮たてる。弱火で5分ほど煮つづけてアルコール分を飛ばし多少煮つめる。


【5】

フライパンにサラダ油を熱し花山椒を入れる。香りが充分に出たら花山椒は取り除き、えびと椎茸、ししとうを焼く。仕上げにごま油と分量外の塩を軽く振る。

【6】

5をお皿に盛り、全体に4を回しかける。

★調理のコツ・ポイント★

えびは頭から出る味噌が全体に回って美味しくなりますが、無ければ剥き海老でも大丈夫。
花山椒が手入らなければ、5の工程で胡椒を効かせてください。

レシピ制作者

小林 素子

小林 素子:小林素子 Cooking Salon(埼玉県 さいたま市南区 太田窪)

■先生のプロフィール

20年に亘る国際線乗務を通して様々な国の食及び、サービスに関わる。 1991年より「世界の家庭料理を作って…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 8月28日(水)   暑い日には暑い国の料理がおいしい♪


ページのトップへ戻る