肉団子とりんご、きのこのクリーム煮のレシピ、作り方(丹下 慶子)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 挽き肉 > 豚肉 > 肉団子とりんご、きのこのクリーム煮

クスパ レシピ

肉団子とりんご、きのこのクリーム煮 丹下 慶子先生

印刷する

煮込んだりんごがほどよい酸味の爽やかクリームソースに。
合わせるワインは白ワイン♫
リースリングやシャルドネがぴったりです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:25分

豚ひき肉(赤身)
125g
鶏モモひき肉
125g
2.5g
玉ねぎ
小~中1個
パン粉
大さじ2
牛乳
大さじ1
溶き卵
1/2個
揚げ油
適量
りんご(紅玉がベスト)
1個
マッシュルーム
8個
しめじ、またはエリンギ
50g
白ワイン
150cc
200cc
鶏がらスープの素
小さじ1
生クリーム
150cc
バター
15g
塩胡椒
少々

作り方

【1】

・玉ねぎはみじんぎりにする。(半分は肉団子用。残りは煮込み用)
・パン粉は牛乳にひたす。
・りんごは2cm角に切る。
・マッシュルームは汚れを拭き、半分~4等分に切る。
・しめじ(またはエリンギ)は食べやすい大きさに切っておく。

【2】

ボウルに豚ひき肉、鶏ひき肉、①のパン粉、玉ねぎのみじん切りの半量、卵、胡椒少々を入れて粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。直径4~5cmのだんごに丸める。揚げ油を180度に熱して、肉団子を素揚げする。

【3】

煮込み用の鍋にバター、残りの玉ねぎ、りんごを加えて表面が透明になるまで炒める。きのこ類を加え、しんなりするまで炒める。

【4】

③に白ワインを加えてアルコールを飛ばし、水、鶏がらスープの素、素揚げした肉団子を加えて中火で少し煮詰める。


【5】

④に生クリームを加えてひと煮立ちさせ、弱火で10分ほど煮込む。塩胡椒で味を調える。※好みで粒マスタードを少し加えても美味しい。

★調理のコツ・ポイント★

りんごは紅玉が美味しいです。
なければ酸味の強い品種のりんごを。

レシピ制作者

丹下 慶子

丹下 慶子:さくらキッチン(東京都 荒川区 東日暮里)

■先生のプロフィール

チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル 日本ソムリエ協会認定ソムリエ 漢方養生指導士 レ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年12月20日(金)   自家製レーズン酵母~シュトーレン・ショコラとクリスマス料理


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年12月13日

【お知らせ】年末年始のお問い合わせ対応について

本年もクスパをご愛顧いただき、ありがとうございました。

誠に勝手ながら、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。
休業中のお問い合わせは、2020年1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。