鯵丼のレシピ、作り方(近藤小百合)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > > その他 > 鯵丼

クスパ レシピ

鯵丼 近藤小百合先生

印刷する

1

【カナダ産「メープルシロップ」を使用】
鯵をおろし、つけだれにメープルシロップを使うことで砂糖にない深みが生まれます。
ご飯にうま味たっぷりの鯵をのせていただきます。
和との相性が意外と合う奥深いメープルシロップを使った一品です。

【ケベック・メープル製品生産者協会×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

刺身用鯵
2尾
大さじ1
ケベックメープルシロップ(ライト)
小さじ2/3
醤油
大さじ2
ごま油
小さじ2
すりおろしニンニク
少々
すりおろし生姜
一かけ
ネギ
10センチ
大葉
4枚
ゴマ
少々
ウズラの卵
2個
ご飯
300g

作り方

【1】

鯵は三枚におろした後1センチ幅に切る。

【2】

漬けだれをつくり、漬け込む。
(酒、ケベックメープルシロップ(ライト)、醤油、ごま油、すりおろしニンニク、すりおろし生姜)

【3】

器にご飯をもり鯵をのせ、大葉の上にウズラの卵をおとす。ネギ、ゴマをふり完成。

★調理のコツ・ポイント★

三枚におろす際に魚はあまりいじりすぎない。
切るときは潰さないように綺麗に切ると繊維がつぶれず美味しくいただけます。

レシピ制作者

近藤小百合

近藤小百合:relie-kitchen(レリエキッチン)(東京都 中央区 築地)

■先生のプロフィール

築地にて魚介を中心に魚文化を伝えております。 魚のさばきから世界の魚料理の調理法をお教えしております。 築…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59