海老と挽肉のタイご飯のレシピ、作り方(小松友子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > エスニックご飯 > 海老と挽肉のタイご飯

クスパ レシピ

海老と挽肉のタイご飯 小松友子先生

印刷する

8

【カナダ産「メープルシロップ」を使用】
海老と挽肉をナンプラーとメープルシロップで味付けをしたタイご飯。味の深さに病みつき間違いなし!スクランブルエッグの代わりに目玉焼きや温泉卵とも良く合います。

【ケベック・メープル製品生産者協会×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

挽肉
300g
海老
12匹
にんにく
2カケ
玉ねぎ
1と1/2ケ
*ナンプラー
大さじ2
*ケベックメープルシロップ(ミディアム)
小さじ2~大さじ1
*オイスターソース
小さじ1/2
*酒
大さじ1と1/2
*酢
小さじ1
サラダ油
適量
とうがらし
1本
4ケ
パクチー
適量
紫玉ねぎ
適量
塩コショウ
適量
白米
4人分
ライム
2ケ

作り方

【1】

にんにくと玉ねぎはみじん切りにする。
海老は皮を剥き、背に切りこみを入れ、背ワタを取り、酒(分量外)と塩コショウで下味をつけておく。紫玉ねぎは薄くスライスをして、水にさらし、パクチーは水洗いし食べやすい大きさに切っておく。

【2】

フライパンにサラダ油を熱し、にんにくととうがらし、海老を加えて炒めた後、海老をとりだし、玉ねぎと挽肉を加え炒める。

【3】

2に*の調味料を加え、全体に味をなじませる。

【4】

卵を割ってほぐし、軽く塩コショウしたあと別のフライパンにサラダ油を熱し半生のスクランブルエッグを作る。


【5】

お皿にご飯ひき、4の卵、3の挽肉、紫玉ねぎ、パクチーの順にのせ、半分に切ったライムを添えていただきます。

★調理のコツ・ポイント★

甘さはお好みで加減して下さい。
スクランブルエッグの代わりに目玉焼きや温泉卵も良く合います!

レシピ制作者

小松友子

小松友子:手作りキッチン工房Bonheur(ボヌール)(東京都 練馬区 南大泉)

■先生のプロフィール

慶応義塾大学商学部卒。イギリス滞在中にアフタヌーンテーに魅了されたのをきっかけにパン作りを始める。ヨーロッ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 7月 4日(木)   ☆ヘルシー栄養満点☆夏ごはんwithブランパン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。