豆乳白玉あんぱんのレシピ、作り方(奥野恵子)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 菓子パン ・おかずパン・蒸しパン > 菓子パン > 豆乳白玉あんぱん

クスパ レシピ

豆乳白玉あんぱん 奥野恵子先生

印刷する

【プレミアム豆乳『濃久里夢(こくりーむ)』を使用】
特別なメニューとは言えないあんぱん。
あんこと白玉をあわせパン生地に包んでほおばる。
そんな素朴なパン生地にこくのある『濃久里夢(こくりーむ)』を使用したら
しっとりとより美味しくなりました。

【不二製油×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:12個分   調理時間:2時間半

強力粉(春よ恋ブレンド)
240g
薄力粉(ドルチェ)
60g
砂糖
24g
4.5g
イースト
6g
『濃久里夢(こくりーむ)』
230g
バター
18g
白玉粉
50g
『濃久里夢(こくりーむ)』
60g
こしあん
240g
黒ごま
適宜

作り方

【1】

強力粉、薄力粉、砂糖、塩、イーストを混ぜ『濃久里夢(こくりーむ)』をあわせて10分ぐらい手でこねる。薄い膜が確認できたらバターをいれさらに10分ぐらい捏ねる。30℃の温度で30~40分1次発酵。

【2】

1次発酵後12個に分割して丸め休ませる。

【3】

白玉粉に少しづつ豆乳をいれ耳たぶぐらいの硬さになったら12個に丸め沸騰したお湯に入れる。豆乳白玉が浮き上がってきたら冷水に落として冷やす。

【4】

20gのこしあんに豆乳白玉を包んで12個の白玉あんを用意する。
ベンチ後のパン生地を手の平で押してガス抜きをする。
パン生地に白玉あんを包みとじめを下にして天板におき押さえる。


【5】

40℃の温度で30分2次発酵。
発酵前の2倍になったら黒ごまをトッピング、上に軽い天板をのせ200℃のオーブンで13分焼成。

★調理のコツ・ポイント★

白玉は少しづつ豆乳をいれ硬さを調節する。
パン生地に包んで焼成するので通常より柔らかめに仕上げる。

レシピ制作者

奥野恵子

奥野恵子:天然酵母パン教室「奥ちゃんの手作り工房」(兵庫県 神戸市西区 糀台)

■先生のプロフィール

HMクッキングにて講師資格を取得後、1998年より自宅にてパン教室を始める。 現在、パン・ケーキ・天然酵母…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月23日(金)   ケーキレッスン「さつまいもと栗のクランブルタルト」


ページのトップへ戻る