みかんパウンドケーキのレシピ、作り方(小川 典子)

クスパアワード2017とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2017年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します。
2017年によく通った教室・楽しかった教室など、クスパアワードで応援したい教室の「クスパアワード2017 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
投票期間:2017年12月5日(火)~2018年1月5日(金)
×
2017年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > パウンドケーキ・ケークサレ > パウンドケーキ > みかんパウンドケーキ

クスパ レシピ

みかんパウンドケーキ 小川 典子先生

印刷する

6

食べきれないみかんがあったのでケーキにしちゃいました。しっとりとした生地で、さわやかな甘さのケーキが簡単にできました。

<材料>  分量:パウンド型1台分   調理時間:1時間

みかん
3個
2個
グラニュー糖
100g
小麦粉
150g
ベーキングパウダー
小さじ1/2
無塩バター
120g
レモン汁
大さじ2
はちみつ
大さじ1~2
あればコアントロー
大さじ1

作り方

【1】

みかん2個は薄皮もむき、すじも丁寧に取ってほぐしておく。残りの1個は汁を絞っておく。型にクッキングシートを敷いておく。オーブンは160℃で予熱しておく。

【2】

ボウルに室温に戻した卵を溶きほぐし、グラニュー糖を入れて白っぽくなるまで混ぜる。

【3】

あわせてふるった小麦粉とベーキングパウダーを[2]のボウルに入れて、木べらでさっくりと混ぜ、全体がなじんだら溶かしたバターを入れて全体を大きく混ぜる。

【4】

[3]にレモン汁大さじ1と[1]でほぐしたみかんを加えて軽く混ぜたら、型に流し表面を平らにして、10cmぐらいの高さから一度軽く落して中の空気を抜いてから 予熱したオーブンに入れ40~45分焼く。


【5】

絞ったみかん果汁・はちみつ・コアントロー・レモン汁大さじ1を混ぜ、焼きあがったケーキが熱いうちに刷毛で塗る。熱いうちに型からはずしてすぐにラップでピッチリと包み さらにアルミホイルで包んで粗熱が取れたら冷蔵庫で1日休ませる。

★調理のコツ・ポイント★

コアントローはオレンジのお酒なので、アルコールが苦手な人は火を通してアルコールを飛ばしたものを加えるか、もしくは入れなくでも大丈夫です。

レシピ制作者

小川 典子

小川 典子:小さな料理教室 N's kitchen(千葉県 習志野市 谷津)

■先生のプロフィール

女子校で12年間育ち 男子ばかりの大学卒業 大手や個人の料理教室にレッスンに通い 料理研究家千葉道子先生の…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスにぴったりなおもてなしメニュー!』