ドライトマトのファルシのレシピ、作り方(西井 英子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > おつまみ > ドライトマトのファルシ

クスパ レシピ

ドライトマトのファルシ 西井 英子先生

印刷する

1

手軽に出来る、見た目も可愛いオードブルです。クリームチーズの塩気とフルーツの甘みがよく合いますよ。
写真では、上のものがドライトマトのファルシです。

<材料>  分量:5〜6人分   調理時間:10分

ドライトマトオイル漬け
10個
クリームチーズ
80g
黒オリーブ
3個
ケイパー
小2
セルフィーユ(チャービル)
2枝
塩,こしょう
適量
チコリの葉
10枚
洋梨の1cm角切り
10個

作り方

【1】

ケイパーと黒オリーブは細かいみじん切りにする。

【2】

ボウルにクリームチーズと1の具材とセルフィーユをちぎり入れて、ゴムベラで均一に混ぜ合わせる。塩こしょうで少ししっかり目に味をつける。

【3】

ラップを敷いた上にドライトマトオイル漬けを置き、2を詰めてボール状に絞る。

【4】

チコリの葉に3と洋梨の角切りを乗せる。


★調理のコツ・ポイント★

ワインと合わせるために、クリームチーズへの下味は少し強めにして下さい。
塩加減は、クリームチーズの酸味が消えるまで塩を少しづつ加えて、味を確認しながら整えると美味しく出来ます。
酸味が感じられる場合は、塩が足りていないサインです。酸味は塩で和らげる事が出来ます。
洋梨の代用として、キウイや甘いイチゴなどでも構いません。

レシピ制作者

西井 英子:フランス料理教室 Amuse(大阪府 和泉市 府中町)

■先生のプロフィール

短大卒業後、洋菓子店で約10年ほど働きながら、独学でフランス料理を学ぶ。 本格的に学びたいため29歳でエ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 7月24日(水)   初夏の軽やかなフランス料理でおもてなしレッスン


ページのトップへ戻る