りんごぱんのレシピ、作り方(佐藤有紀子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > パン > 菓子パン ・おかずパン・蒸しパン > 菓子パン > りんごぱん

クスパ レシピ

りんごぱん 佐藤有紀子先生

印刷する

3

あっさりと甘く煮たりんごとクリームチーズを入れた、やわらか生地のかわいいぱんです

<材料>  分量:200g 6個分   調理時間:発酵後1.5時間

強力粉
200g 100%
元種(イースト)
80g  (3g)
110g 55%  (136g)
4g 2%
きび砂糖
16g 8%
バター
16g 8%

作り方

【1】

(捏ねる)粉類をボウルに入れて混ぜ合わせる。元種を水に溶かしボウルに一気にいれて一塊にして、捏ね台に出す。途中バターを混ぜ込みグルテン膜が出るまでしっかり捏ねる

【2】

(一次発酵)春秋…捏ね上げ後常温で8時間 夏…捏ね上げ後30℃で2時間→冷蔵庫野菜室で8時間 冬…捏ね上げ後30℃で2時間→常温で10時間

【3】

(分割 ベンチタイム)生地が2倍になったら発酵終了 60g分割
15分ベンチタイム

【4】

(成形)めん棒で生地を円形に伸ばす。中央にリンゴとクリームチーズを包み込む。とじ目をしっかりとじて、アルミケースへ入れる。


【5】

(仕上げ発酵)32℃で40分

【6】

(焼成)表面に卵を塗り、スライスアーモンドを葉っぱにみたてて置く。210℃で13分焼成。冷めてからポッキーをさす

★調理のコツ・ポイント★

りんごはスライスして、砂糖をからませしばらく水分を出してから、煮詰める。ジャムではないので透明感がでてきたらオッケー。

レシピ制作者

佐藤有紀子

佐藤有紀子:プライベートレッスンの天然酵母ぱん教室 うさぎぱん(大阪府 河内長野市 錦町31)

■先生のプロフィール

2005年より自宅でパン教室を開催。管理栄養士として病院で栄養指導の仕事もしている。美味しいもの探して食べ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59