塩が決め手の豆腐で簡単カプレーゼのレシピ、作り方(木谷 京子)

クスパ > クスパ レシピ > 大豆製品のおかず > 豆腐 > 塩が決め手の豆腐で簡単カプレーゼ

クスパ レシピ

塩が決め手の豆腐で簡単カプレーゼ 木谷 京子先生

印刷する

51

夏でもさっぱり食べられる豆腐でヘルシーカプレーゼです。塩が豆腐本来のうまみを引き出し、あっさりした、まるでモッツラレラチーズのようです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分

トマト
2個
豆腐
1丁
和のてしお
小さじ1
トッピングソルト
少々
レモン
少々

作り方

【1】

豆腐に和のてしおをすりこみ、キッチンペーパーで包み冷蔵庫で一日寝かせる

【2】

器に1をこんもり盛付け、トマトをカットしたものを盛付け、最後にレモンとオリーブオイルをお好みでかけ、トッピングソルトをふりかけます

★調理のコツ・ポイント★

塩を丁寧にすり込むと、豆腐から水分が出て、モッツラレラチーズのようになります

レシピ制作者

木谷 京子

木谷 京子:mama's cafe(兵庫県 宝塚市 売布)

■先生のプロフィール

子育てをする傍ら、フードコーディネーターの資格を取得しパン教室自宅で開講しています。レシピラボ ピアットピ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年12月 9日(土)   クリスマスキッズレッスン


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『体の芯からあったか♡スープレシピ』