塩豚のゆで豚のレシピ、作り方(高橋真理)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚かたまり肉 > 塩豚のゆで豚

クスパ レシピ

塩豚のゆで豚 高橋真理先生

印刷する

6

豚肉の塊を和の豊塩で漬けて、熟成させてから作る、圧力鍋の時短料理です。
和の豊塩で塩豚を作ると豚肉が柔らかく、美味しいです。保存ができる料理なので、肉の安い時に塊りで買うと経済的です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

豚肩ロース塊り
500g
葱の葉、生姜
適量
八角
1個
葱、生姜、赤唐辛子
各少量
すりごま
小さじ1杯
春キャベツ
適量
和の豊塩
大さじ2杯
醤油
大さじ2杯
大さじ1杯
砂糖
大さじ1杯
玉葱のすりおろし
大さじ2杯

作り方

【1】

豚肩ロースに和の豊塩を大さじ2杯を振りかけ、ビニール袋に入れて、3~4日置きます。これを洗って、水気をふき取り、たこ糸をかけます。

【2】

圧力鍋に1の塩豚と葱の葉、生姜、八角を入れて、肉がひたるまで湯を入れます。蓋をして、圧力が上がったら、弱火で10分加熱したら、自然冷却をします。

【3】

たれを作ります。葱、生姜、赤唐辛子のみじん切り少量とすりごま小さじ1杯を醤油、酢、砂糖、玉葱のすりおろしを混ぜ合わせます。

【4】

2の豚肉が冷めたら、糸を取り、薄く切ります。
春キャベツのせん切りをお皿にひいた上に並べて盛り付けます。
たれをつけてたべます。


★調理のコツ・ポイント★

塩豚にすると豚肉が柔らかくなります。汁に漬けた状態で冷ます。
汁は豆乳などで薄めて、野菜とビーフンなどで麺料理になります。
ゆで豚も保存ができます。

レシピ制作者

高橋真理

高橋真理:高橋クッキング教室(東京都 国立市 北)

■先生のプロフィール

30年以上、地元の食材を使って、経済的な家庭料理の教室を主宰しています。体にやさしい料理や酒の肴など「メン…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年11月22日(水)   ワインの試飲会


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『いよいよボジョレーヌーボー解禁!ワインに合うおつまみレシピ』