ハイライフポークロース肉の生春巻きのレシピ、作り方(高橋真理)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚かたまり肉 > ハイライフポークロース肉の生春巻き

クスパ レシピ

ハイライフポークロース肉の生春巻き 高橋真理先生

印刷する

ハイライフポークロース肉の赤身肉のソティーを入れ、野菜たっぷりの生春巻きです。とてもヘルシーな料理で、ハイライフポークロース肉の味が野菜とぴったりです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

ハイライフポークロース肉
100g×2枚
A)酒
小さじ2杯
A)塩
小さじ1/2杯
A)黒コショウ
少々
もやし
100g
きゅうり
1/2本
薄焼き卵
3枚
レタス
2~3枚
白髪ねぎ
適量
ライスペーパー
5枚
ナンプラー
適量
チリソース
適量
サラダ油
大さじ1杯

作り方

【1】

ハイライフポークロース肉を脂身と赤身に分けます。赤身は、肉叩きで叩いて、ビニール袋に入れ、A)の調味料で下味を20分漬けます

【2】

野菜の下ごしらえをします。もやしは、根を取って、塩ゆでにする。きゅうりは、細いせん切りにする。卵は薄焼きを作り、4㎝長さのせん切りする。レタスは、せん切りにする。葱は、5㎝長さの白髪ねぎにする。

【3】

ハイライフポークロースの赤身肉は、フライパンにサラダ油大さじ1杯を熱し、肉の両面を焼きます。アルミホイルに包んで置きます。ライスペーパーに包みやすい様に1まいを5等分に切ります。

【4】

ライスペーパーは、35度の湯にさっと付けてぬれ布巾の上に広げ、その上に2の野菜や具材を5等分して中央に並べ、その上に3のハイライフポークロース肉を2切れのせて、生春巻きを巻きます。


【5】

ハイライフポークロース肉入り生春巻きを4等分に切ります。(一口サイズ)ナンプラーを少量の水で薄め、チリソースを好みで付けて食べます。

★調理のコツ・ポイント★

ハイライフポークロース肉の脂身の部分を取り除くことで、、生春巻きで冷えた肉の美味しさがあります。野菜がたっぷり食べれます。テンメンジャンよりもナンプラーやチリソースの方が、ハイライフポークロース肉の美味しさを味わえます。生春巻きは、切らずにラップに包んで、お弁当に入れてもおいしいです。脂身は、肉味噌に使いました。

レシピ制作者

高橋真理

高橋真理:高橋クッキング教室(東京都 国立市 北)

■先生のプロフィール

30年以上、地元の食材を使って、経済的な家庭料理の教室を主宰しています。体にやさしい料理や酒の肴など「メン…(全て読む)


ページのトップへ戻る