鶏の塩麹鍋のレシピ、作り方(小川 典子)

クスパ > クスパ レシピ > 鍋料理 > その他 > 鶏の塩麹鍋

クスパ レシピ

鶏の塩麹鍋 小川 典子先生

印刷する

6

鶏のスープをベースに 塩麹をメイン調味料に使った優しい味のお鍋です。鍋の具はおうちにあるものを組み合わせてくださいね。

<材料>  分量:4人分   調理時間:1時間

鶏手羽元
8本
鶏もも肉
1枚
★昆布・長ねぎの青い部分・酒
5cm長さ2枚・1本分・大2
キャベツ・人参・長葱・きのこなどお好みで
各適宜
豆腐・油揚げ
各適宜
塩麹
大2~2と1/2
塩・しょうゆ・ごま油・黒こしょう
各適宜
細ねぎ小口切り
適宜

作り方

【1】

骨に沿って切り込みを入れた鶏手羽元・★・多めの水を鍋に入れて火にかける。
沸騰する直前に火を弱め、あくを丁寧にとりながら30分煮る。

【2】

鶏もも肉は一口大に切り、塩麹をまぶして30分以上寝かせる。
1)の鶏スープにもも肉も入れて10分煮て鶏に火が通ったら スープをこす。

【3】

2)のスープは塩・黒コショウ・しょうゆ・ごま油をお好みで加えて味を調える。取り出していた鶏肉は 戻して入れてスープに漬けておく。

【4】

野菜・豆腐は食べやすい大きさに切る。油揚げは熱湯をかけて油抜きして食べやすく切る。  


【5】

3)のスープを土鍋に入れて 4)の具材のうち根菜を入れて火にかける。沸騰してきたら残りの具材を入れて火を通し、鶏手羽元・鶏もも肉も加えて温める。

【6】

器に取り 細ねぎを散らし お好みで黒こしょうを挽いていただく。

★調理のコツ・ポイント★

火が通った鶏肉はパサパサになるのでスープにつけておきましょう。
具材は 白菜・にら・もやしなどもあうと思いますよ。

レシピ制作者

小川 典子

小川 典子:N's kitchen(千葉県 習志野市 谷津)

■先生のプロフィール

大手や個人の料理教室に学生時代から通い 料理研究家千葉道子先生の助手を勤める 1997年より自宅で料理教室…(全て読む)


ページのトップへ戻る



関連リンク

種類
鍋料理 > その他