♪★月餅の作り方★中秋の名月を楽しむ中華菓子♪ のレシピ、作り方(緒方 亜希野)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > 和菓子 > その他 > ♪★月餅の作り方★中秋の名月を楽しむ中華菓子♪

クスパ レシピ

♪★月餅の作り方★中秋の名月を楽しむ中華菓子♪ 緒方 亜希野先生

印刷する

27

香港では、この時期、月餅を贈ったり贈られたり、たくさんの月餅が飛ぶように売れるらしい。スタバでも買えるんですって(◎_◎)

<材料>  分量:直径6~7cmの月餅8個分   調理時間:60分(生地を寝かせる時間を除く)

★グラニュー糖
100g
★水
300ml
★レモン汁
大さじ1
★梅干し
1個
☆薄力粉
60g
☆カスタードパウダー
5g
☆生地用シロップ
40g
サラダ油
大さじ1

作り方

【1】

<生地用シロップ>★印の材料
グラニュー糖に水少々を加えて湿らせ、火にかける。軽いキャラメル色になったら、その他の材料を加えて煮立たせる。2/3量になり、はちみつくらいの濃度になるまで煮詰める。

ごま油・・・少々

【2】

<松の実あん>すべて混ぜ合わせて4等分しておく。
こしあん・・・150g
松の実・・・10g ※軽く炒っておく。
白ごま・・・5g

【3】

<甘栗あん>すべて混ぜ合わせて4等分しておく。
甘栗・・・50g ※フードプロセッサーでペースト状にする。
白あん・・・100g
甘栗・・・4個

【4】

<塗り卵>よく混ぜ合わせる。
卵黄・・・1個分
みりん・・・小さじ2


【5】

<生地>☆の材料
ボウルに粉類を合わせ、冷ましたシロップとサラダ油を加えてよくこねる。常温で1時間~ひと晩寝かせる。

【6】

生地を8等分し、2種類のあんを包む。打ち粉をして扱いやすくし、月餅の型に入れて形作る。なければ、竹串で模様をつける

【7】

200℃のオーブンで5分焼いて表面を乾かし、塗り卵を塗ってさらに6~7分、表面にいい色がつくまで焼く。

★調理のコツ・ポイント★

カスタードパウダーは、なければコーンスターチで代用可。

焼きあがったらほんのり温かいうちに、密閉容器に入れます。一日置くと、しっとりとしておいしくいただけます。

レシピ制作者

緒方 亜希野

緒方 亜希野:たけひめKitchen(奈良県 生駒市 壱分町)

■先生のプロフィール

甲南女子大学英文学科卒 大学卒業後、スイス・ローザンヌに本社を置く宝飾メーカーに勤務。 2004年ハッ…(全て読む)


ページのトップへ戻る