クグロフパイナップルのレシピ、作り方(大塚 有子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > スポンジケーキ・シフォンケーキ > その他 > クグロフパイナップル

クスパ レシピ

クグロフパイナップル 大塚 有子先生

印刷する

19

パイナップルのほのかな酸味と、黒砂糖の素朴な甘さが楽しい、クグロフ。

<材料>  分量:クグロフ型1個   調理時間:6時間(発酵時間含む)

①パイナップルの輪切り(缶詰)
4枚
 塩
小さじ1/2
 黒砂糖
30g
 素精糖
30g
 溶かしバター
15g
 卵
2個
 クルミ
30g
 丹沢天然酵母生だね(大2)+水
約70㏄
②強力粉
200g
 全粒粉
50g
シナモンシュガー
少々
 グラニュー糖
大さじ1
 シナモンパウダー
小さじ1/3

作り方

【1】

パイナップルは5ミリ程に切りクルミは粗くくだいておき、他の①の材料といっしょにボールに入れへらで混ぜ合わせる。

【2】

1に、②の強力粉と全粒粉を加えへらでさっくりと混ぜ合わせ、ビニールキャップをかけて、20~25度で約3~4倍になるまで生地発酵。

【3】

クグロフ型に油をぬり強力粉をまぶし、生地を手で空気を抜きながらいれ、上から手で均一になるようにおさえる。ビニールキャップをかけて、25~30度で成型発酵。

【4】

型の7~8分目まで発酵したら、オーブンに点火と同時に入れ、130度で10分、170度で10分、200度で10分で焼き上げる。


【5】

焼きあがったら粗熱をとり、シナモンシュガーをふりかけていただきます。

★調理のコツ・ポイント★

点火と同時に入れ窯のびさせ、徐々に温度を上げながら焼くのがコツ。
オーブンによっては上部が焦げることがあるので、その時は、途中で上にアルミホイルをのせて焼く。

レシピ制作者

大塚 有子

大塚 有子:天然酵母パン教室 Nature(東京都 小平市 大沼町7丁目)

■先生のプロフィール

2年間、個人の天然酵母パン教室でパン作りを習う。 以来、20年以上自宅にて天然酵母パン教室を開催。 2…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 1月24日(木)   紫もち麦あんぱん


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『』