★サーモンケイク★定番イギリス家庭料理のレシピ、作り方(緒方 亜希野)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > > ★サーモンケイク★定番イギリス家庭料理

クスパ レシピ

★サーモンケイク★定番イギリス家庭料理 緒方 亜希野先生

印刷する

18

イギリス定番家庭料理・サーモンケイクレシピのご紹介です♪
カルディで売っているレッドサーモン缶を使った簡単なひと品。
オリンピック観戦のために時短レシピ!

<材料>  分量:5~6個分   調理時間:30分

じゃがいも
2~3個
レッドサーモン缶
1個
塩・コショウ・パセリ
少々
生パン粉
適宜
サラダ油
適宜

作り方

【1】

じゃがいもはひとくち大にカットして少な目の水と一つまみの塩を加えて蒸し煮にする。
柔らかくなったらマッシュする。

【2】

レッドサーモン缶(缶汁ごと)と調味料を加え、サーモンをつぶすように混ぜる。5~6等分して丸く形を整えてパン粉をつける。

【3】

サラダ油を熱したフライパンで色よく焼く。

★調理のコツ・ポイント★

じゃがいもはマッシュポテトにして250~300g(フレークなどをお使いになられても結構です。)
ソースを添えませんので、しっかり味付けをしておいてください。

レシピ制作者

緒方 亜希野

緒方 亜希野:たけひめKitchen(奈良県 生駒市 壱分町)

■先生のプロフィール

甲南女子大学英文学科卒 大学卒業後、スイス・ローザンヌに本社を置く宝飾メーカーに勤務。 2004年ハッ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59