マグロとドラゴンフルーツのカルパッチョに野菜のコルネのレシピ、作り方(西井 英子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > まぐろ > マグロとドラゴンフルーツのカルパッチョに野菜のコルネ

クスパ レシピ

マグロとドラゴンフルーツのカルパッチョに野菜のコルネ 西井 英子先生

印刷する

17

少し甘みのあるヴィネグレットソースでいただくフレンチ仕立てのカルパッチョです。ズッキーニで作る小さなコルネを添えています。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分(ヨーグルトの水切り時間は除く。)

マグロ(刺身用)
150g
ドラゴンフルーツ
1/2個
ズッキーニ
1/3本
ヨーグルト(プレーン)
100g
*白ワイン酢
大2
*はちみつ
大1弱
*塩こしょう
適量
*ホースラディッシュ
小1/2
*オリーブ油(EXV)
大4
オクラ
4本
パッションフルーツ
適宜

作り方

【1】

まぐろに塩を振り、10分ほどおいて脱水する。オクラは縦半分に、ドラゴンフルーツは5mm厚の長方形に切り揃える。ズッキーニは2mm厚の輪切りにして、サッと塩ゆでにして氷水に落とし、水分をおさえる。ヨーグルトは前日に水切りしておく。

【2】

ドレッシングを作る。ボウルに*印のオリーブ油以外を入れて、少し辛いと感じる位に味を整え、オリーブ油を少しずつ加えながら乳化させていく。

【3】

水切りヨーグルトにも、塩こしょうで軽く下味をつけておく。1のズッキーニを2枚重ねて、ヨーグルトを少量巻く。オクラは断面に焦げ目をつける程度に焼く。

【4】

器にバランス良く盛りつけて、ドレッシングを引く。


★調理のコツ・ポイント★

ヴィネグレットソース(ドレッシング)は、油を加える前に必ず味を整えましょう。それぞれの素材に下味を付ける事で全体にまとまりがついて美味しい仕上りになります。

レシピ制作者

西井 英子:フランス料理教室 Amuse(大阪府 和泉市 府中町)

■先生のプロフィール

短大卒業後、洋菓子店で約10年ほど働きながら、独学でフランス料理を学ぶ。 本格的に学びたいため29歳でエ…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月 5日(土)   お家で ささやかにノエル、年末を楽しむフランス料理レッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59