梅紫陽花かんのレシピ、作り方(井上八重子)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > 和菓子 > その他 > 梅紫陽花かん

クスパ レシピ

梅紫陽花かん 井上八重子先生

印刷する

16

梅干しの酸味でさっばりする低カロリーデザート

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分(冷やす時間除く)

梅ぼし     1~2個
2個
1カップ
粉寒天
1/2袋(2g)
砂糖
大2
レモン汁
お好みで
紫蘇
1枚

作り方

【1】

梅ぼしは竹ぐしでさして穴を開け,5分くらい水につけ塩だしをして、みじん切りにする。

【2】

鍋に水を入れ粉寒天を入れて火にかけ,かき混ぜながら溶かし、更に2分煮る。

【3】

砂糖と梅ぼしとレモン汁をお好みでいれ,よく混ぜる。
とろみがつくまでかき混ぜながら冷やし流し缶
に入れ固める。




 

【4】

固まったらスプーンで崩して紫蘇の葉をしいた器に盛る。


【5】

 

★調理のコツ・ポイント★

粉寒天は混ぜながら煮とかすときれいに溶け、その後しつかり煮ることで
水が分離しにくいです。

レシピ制作者

井上八重子

井上八重子:えいよう塾ヘルスアップくっきんぐ(東京都 北区 中十条)

■先生のプロフィール

女子栄養大学栄養クリニックで栄養・食事指導を行い、 その後、日常生活に役立つ栄養学をコンセプトに料理教室を…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。