ちぎりキャベツの塩ごま油和え のレシピ、作り方(井上八重子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > ちぎりキャベツの塩ごま油和え

クスパ レシピ

ちぎりキャベツの塩ごま油和え 井上八重子先生

印刷する

17

今が美味しい春キャベツを手軽に食べて欲しい思いで作ったレシピ!
手間をかけなくても、きゃべつがたくさん食べられると生徒さんも大喜び。
包丁使いが苦手な方でもok。ちぎるときは、一口大を意識すると、食べやすいです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分(きゃべつを水につける時間は除く)

きゃべつ
2枚(200g)
小1/3
太香胡麻油(濃口)
小2

作り方

【1】

水に10分つけておいたきゃべつは水分をふき、手で一口にちぎる。芯は薄切りにする。

【2】

きゃべつをボールに入れ、塩とごま油で和え 器に盛る。

★調理のコツ・ポイント★

下準備としてキャベツを充分水につけて、ぱりっとさせると一層美味しいです。
ごま油は香りの高いものを使いましょう

このレシピへの感想

ユーザー

えいよう塾ヘルスアップくっきんぐ

作って頂いてありがとうございます。お子さんと一緒にちぎるのも楽しいですよ。
どんどんキャベツいだだけるでしょ!作り置きもできますよ

まみまみ

まみまみさん

キャベツがパリパリしてるのは、はじめの手当が肝心だったのですね
その後の水分を拭き取るのも、手間のような気がしますが、丁寧に作る事によって更においしく頂けるのですね
おいしくキャベツがいただけました!

レシピ制作者

井上八重子

井上八重子:えいよう塾ヘルスアップくっきんぐ(東京都 北区 中十条)

■先生のプロフィール

女子栄養大学栄養クリニックで栄養・食事指導を行い、 その後、日常生活に役立つ栄養学をコンセプトに料理教室を…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年2月20日

【重要】新型コロナウイルス対応につきまして

新型コロナウイルスに関する対応につきましては、教室の先生にご判断をおまかせしておりますが、行政機関などから情報を収集した上で、指導があった際には、速やかに対策を取らせていただきます。

レッスンの開催や中止についてご自身で判断せずに、キャンセルについては、キャンセル料が発生してしまう場合もありますので、必ず先生とやり取りしてください。

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。