母の日に♪★バラのパン★のレシピ、作り方(緒方 亜希野)

クスパアワード2017とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2017年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します。
2017年によく通った教室・楽しかった教室など、クスパアワードで応援したい教室の「クスパアワード2017 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
投票期間:2017年12月5日(火)~2018年1月5日(金)
×
2017年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > パン > テーブルブレッド > 白パン > 母の日に♪★バラのパン★

クスパ レシピ

母の日に♪★バラのパン★ 緒方 亜希野先生

印刷する

10

今日は母の日にぴったりのバラのパンレシピのご紹介です♪
エレガントな形と、甘酸っぱい香りが特別感の漂うパンに仕上げています。

<材料>  分量:10個分   調理時間:4時間

強力粉(イーグル)
250g
3g
インスタントドライイースト
3g
砂糖
15g
練乳
30g
120g
フランボワーズピュレ
50g
無塩バター
10g+α

作り方

【1】

無塩バター以外の材料をミキシング。ミキサー(HB)で10分。無塩バターを加えてさらに5分ミキシング。

【2】

室温(26℃)で一次発酵50~60分。約2倍の大きさになるまで。

【3】

30gに10個、20gに10個、分割してベンチタイム5分。

【4】

パン生地をめん棒で5mm程度の厚さに伸ばし、30gを2枚、20gを2枚、重なる部分にバターを塗りながら少しづつずらして重ねる。
端からくるくる巻いてしっかり閉じ目をとじ、真ん中で半分にカット。


【5】

マフィン型に入れ、30℃で二次発酵40~50分。約2倍の大きさになるまで

【6】

200℃で約10~12分焼成。

★調理のコツ・ポイント★

④でうすく伸ばすと繊細なバラに、厚めに伸ばすと大胆な表情のバラになります。

レシピ制作者

緒方 亜希野

緒方 亜希野:たけひめKitchen(奈良県 生駒市 壱分町)

■先生のプロフィール

甲南女子大学英文学科卒 大学卒業後、スイス・ローザンヌに本社を置く宝飾メーカーに勤務。 2004年ハッ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年12月20日(水)   ★本格派シュトーレン★世界一おいしいレシピ


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスにぴったりなおもてなしメニュー!』