手作りソーセージのレシピ、作り方(下田 美紀和)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > ソーセージ・ハム・ベーコン > ソーセージ > 手作りソーセージ

クスパ レシピ

手作りソーセージ 下田 美紀和先生

印刷する

12

本場ドイツ風の手作りソーセージです。

<材料>  分量:2kg   調理時間:1時間

豚肉(塩浸けした物)
2kg
豚腸
3m分
大葉
1束
バジル
適量
ニンニク
少々
ブラックペッパー
適量

作り方

【1】

塩漬けの豚腸を水に浸けて戻す。腸の中に水を通しておくとスタッファーにセットし易い。

【2】

豚肉をミンサーで挽肉にする。

【3】

大葉・バジルを刻み、ニンニクを摩り下ろし挽肉に混ぜながらブラックペッパーを振りかける。

【4】

挽肉と豚腸をスタッファーにセットして絞り出しながら空気を抜いて腸の先端を結び、絞り出して腸詰する。
絞り終えたら反対側も腸を結ぶ。


【5】

真ん中から二つ折りにして5~8cm間隔で結びつける。

【6】

鍋にたっぷりのお湯を沸かしソーセージをボイルする。

【7】

フライパンを熱し片面を20分位焼く。反対側も同じ様に焼く。

★調理のコツ・ポイント★

腸詰するまでは肉に熱を加えない事が必須です。室温が高い場合は、冷せんなどして調理して下さい。
粒マスタードで食べると、なお一層美味しく頂けます。

レシピ制作者

下田 美紀和:手しごと厨(広島県 広島市中区 袋町)

■先生のプロフィール

大手料理教室師範 ジュニア・アスリートフードマイスター(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『国産は今が旬♪レモン特集』


クスパからのお知らせ

2020年2月20日

【重要】新型コロナウイルス対応につきまして

新型コロナウイルスに関する対応につきましては、教室の先生にご判断をおまかせしておりますが、行政機関などから情報を収集した上で、指導があった際には、速やかに対策を取らせていただきます。

レッスンの開催や中止についてご自身で判断せずに、キャンセルについては、キャンセル料が発生してしまう場合もありますので、必ず先生とやり取りしてください。

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。