クッキー&クリームマフィンのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > マフィン・カップケーキ > マフィン > クッキー&クリームマフィン

クスパ レシピ

クッキー&クリームマフィン 佐藤 絵里子先生

印刷する

39

子供に人気のあるマフィンです。プレゼントにも最適です。

<材料>  分量:6個分   調理時間:30分

食塩不使用バター又は、マーガリン 
50g
きび砂糖
70g
卵(ほぐしておく)
1個
A 薄力粉
120g
A ベーキングパウダー
小さじ1
牛乳
55㎜ℓ
オレオ
9個
バニラエッセンス
5振り

作り方

【1】

下準備
* 卵、バター、牛乳は室温に戻す。
* Aの粉類はふるっておく。オレオ3枚は手で砕いておく。
* オーブンを180℃に予熱を入れる。

【2】

ボウルにバターを入れて、クリーム状になるまで練り、きび砂糖を2回に分けて加え、白っぽくふんわりするまで混ぜる。
バニラエッセンスを加える。

【3】

ほぐした卵を3~4回に分けて加え、そのつど、空気を含ませるように混ぜる。

【4】

ゴムべらに持ち替え、Aの粉類の1/3を加え、切るように混ぜ、粉っぽさが少し残っているうちに、牛乳の1/3を加え、全体を馴染ませる。


【5】

④の作業を2回くり返し、砕いたオレオを混ぜ、スプーンで型に流し入れる。

【6】

オレオ残りの6個分を、型に差し込み、180℃のオーブンで20分~25分焼く。

★調理のコツ・ポイント★

* 粉類と牛乳を少しずつ交互に加えていくと、混ざりやすく、ねばりを出さずに生地を仕上げることができます。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 9月22日(日)   長月の和食クラス


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局