マンナンミルクロールのレシピ、作り方(福田真理子)

クスパ > クスパ レシピ > パン > テーブルブレッド > 丸パン > マンナンミルクロール

クスパ レシピ

マンナンミルクロール 福田真理子先生

印刷する

34

パン生地をこねる際に炊いたマンナンヒカリご飯を加えて練り込むだけで、モッチモチのパンになります。タンパク質も食物繊維も入ったヘルシーロールです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分(発酵、焼成時間を除く)

強力粉
 300g
イースト
 6g
砂糖
 15g
 6g
有塩バター
 15g
牛乳
 90g
 120g
マンナンヒカリを加えて炊いたごはん
 90g

作り方

【1】

強力粉、イースト、砂糖、塩を混ぜ合わせ、分量の牛乳と水で捏ね始めます。 粉気がなくなってきたら、さめた「マンナンヒカリを加えて炊いたごはん」も加えて一緒に捏ねます。

【2】

ご飯が生地になじんできたら、バターを加え、15〜20分しっかり捏ねます。パン生地が捏ね上がったら、40分程(生地が二倍に膨らむまで)発酵させます。

【3】

発酵後生地を60gに分割して丸め、15分程ベンチタイムを取ります。ベンチタイム後お好みのロール成形をして天板に並べ二次発酵させます。

【4】

二次発酵後、茶こしで強力粉(分量外)を全体に振りかけて160℃のオーブンで12〜15分焼成します。


★調理のコツ・ポイント★

焼成は、少し低めの160℃前後で焼いて、焼き色を濃くつけないようにします。
ミルクロールの優しいお味が引き立つ淡い焼き色です。

大塚食品さんとのコラボレーションで制作されたレシピです。

レシピ制作者

福田真理子

福田真理子:パン・ お菓子教室ココット(東京都 日野市 新井)

■先生のプロフィール

短大食物栄養学科卒業、栄養士資格取得。 企業に入社して総務、広報に従事。この間も余暇に趣味のお菓子作りを継…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『ひなまつりのお祝いメニュー★』