カリフォルニアロールのレシピ、作り方(石川定子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 寿司 > その他 > カリフォルニアロール

クスパ レシピ

カリフォルニアロール 石川定子先生

印刷する

1

【ビクトリノックス トマト・ベジタブルナイフを使用】
トマト・ベジタブルナイフを使うと、カットの難しい巻き寿司も上手くカットする事が出来ます。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.12で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4~5人分   調理時間:30分

2合
昆布
5cm角1枚
【寿司酢】
 
・米酢
50ml
・上白糖
15g
・自然塩
5g
カニカマ
12本
溶き卵
2個分
胡瓜
1本
アボカド
1/2個
レモン汁
小さじ1
マヨネーズ
30g
薄口醤油
小さじ2
わさび
3g
手巻き寿司用海苔
6枚
炒りゴマ
適量

作り方

【1】

米は目盛りより少なめの水加減に昆布を加え、炊飯する。
炊き上がった米に【寿司酢】を回しかけ、しゃもじで切るように混ぜる。うちわで冷まし粗熱をとり、濡らしたさらしをかぶせておく。

【2】

胡瓜は縦半分にカットし6等分に切り分ける。
アボカドは1cm幅に切ってレモン汁で色止めする。
マヨネーズ・わさび・薄口醤油を合わせ、マヨネーズソースを作る。

【3】

卵は塩と砂糖(分量外)で味付けし、フライパンで1cmの厚さに焼いて、海苔の長さに合わせてカットする。

【4】

ラップの上に海苔をのせ、酢飯を広げてひっくり返してご飯を下面にし、かるく押さえる。


【5】

手前から胡瓜→カニカマ→マヨネーズソース→卵→アボカドの順にのせる。
ラップを手前から持ち上げながら、ひと巻きしたら両手で一度「キュッ」としめつけ、そのままクルクルと巻ききつく巻いて形を調える。ラップをしたまま5分ほどおき、なじませる。

【6】

ラップをはがしたら炒りゴマを表面にしっかりとまぶす。
トマト・ベジタブルナイフをぬれ布巾で拭きながら、好みの幅にカットして器に盛る。

★調理のコツ・ポイント★

※ラップの上からきつくしめましょう。(巻きがゆるければカットの際の身崩れの原因になります)
※カリフォルニアロールをカットする際は、ぬれた布巾(キッチンペーパー)などでトマト・ベジタブルナイフを拭きながらカットするとキレイに切れます。

レシピ制作者

石川定子

石川定子:お料理教室colore コローレ(大阪府 豊中市 刀根山)

■先生のプロフィール

ホリオクッキングスクールを卒業後、自然食カフェで調理、メニュー考案をする傍ら地元の有名レストランのオーナー…(全て読む)


ページのトップへ戻る