クスパ > クスパ レシピ > サンドイッチのレシピ一覧

レシピ検索

検索条件

サンドイッチのレシピ検索結果

全36件中10件表示

表示順:
標準
新着順
美味しそう順

お気に入りレシピ

フライパンで焼くサンドイッチです。 バターとチーズのこくにカレー粉の風味が合います。お好みの具材を挟んでアレンジしてもらえます。

分量
1人分
調理時間
15分
材料
お好みのパン薄切り、ツナ缶(油を切る)、シュレッドチーズ、あればカレー粉 、春キャベツ、無塩バター

美味しそう:1件  教室名:こうぼのパン教室カタカゴ

お気に入りレシピ

ハムとチーズ🎵これだけでも美味しい組み合わせですが😀 卵にくぐらせて、フレンチトースト風に💕フライパンでさっと焼いて仕上げます

分量
2人分
調理時間
15分程(焼き時間含む)
材料
8枚切りパン、ハム、シュレッドチーズorスライスチーズ、マヨネーズ、卵、塩・胡椒、バター

美味しそう:6件  教室名:komi's キッチン

お気に入りレシピ

外はカリカリ、中のパンはふわふわ、チーズはとろ~り。出来立てをどうぞ!でもやけどしないようにお気をつけて❤

分量
2人分
調理時間
10分
材料
食パン、チーズ*、バター

感想:1件  教室名:小林素子 Cooking Salon

お気に入りレシピ

みんな大好きなボリュームサンド 切る時は一気に切り込んでください。

分量
1人分
調理時間
10分
材料
食パン、ピクルス、鳥ハム、にんじん(千切り)、プリーツレタス、ゆで卵(みじん切り)、ピクルス(みじん切り)、玉ねぎ(みじん切り)、マヨネーズ

教室名:Tu as raison.<チュ・ア・レゾン>

お気に入りレシピ

2018年12月のレッスン【ブロッコリーとポテトのサラダ】のアレンジレシピです。崩れやすいわんぱくサンドもこれなら失敗知らず♪1人分で厚生労働省の推奨する1日の1/3の野菜やたんぱく質が補…

分量
1人分
調理時間
30分(全ての工程を含む時間です。)
材料
12月のブロッコリーとポテトのサラダ、8枚切りの食パン、薄切りトマト(1cm幅)、スライスチーズ、茹で卵、マヨネーズ、バター

教室名:美味しい家庭料理が学べる【francooking】

お気に入りレシピ

【ビクトリノックストマトベジタブルナイフを使用】 真ん中にたっぷりボリュームが出るように、丸のまま入れたいちごを入れたフルーツサンド。 トマトベジタブルナイフなら、クリームをはみ出させずフ…

分量
4個分
調理時間
15分(冷やす時間を除く)
材料
食パン(6枚切)、生クリーム、練乳、いちご

教室名:MICHIKO's Cooking

お気に入りレシピ

【ビクトリノックス ブレッドナイフ使用】 バケット系のハード生地に、野菜や肉類をサンド。 バインミーよりクセを抜いて食べやすくしたレシピです! 【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol…

分量
4人分
調理時間
30分(パン作成時間含まず)
材料
ハードパン(アボカド入り)、人参、レタス、紫玉ねぎ、ポークソーセージ、生クリーム、A)すし酢、A)レモン汁、A)砂糖、A)塩コショウ、パクチー(お好みで)、塩コショウ

美味しそう:1件  教室名:うめちゃんの台所(パン教室)

お気に入りレシピ

ハイライフポークバラ肉を利用したピタサンドです! 豚バラ肉の旨味を引き立たせる、コクと甘みのある江戸甘味噌を使用し、 豚と味噌の濃厚な味に対して青じそを始めサッパリした野菜をサンドしていま…

分量
2人分(4個)
調理時間
120分
材料
ハイライフポークバラ肉、江戸甘味噌、酒、A強力粉、A薄力粉、Aイースト、A砂糖、A塩、Aオリーブオイル、A水、フリルレタス、大葉、プチトマト

美味しそう:5件  教室名:うめちゃんの台所(パン教室)

お気に入りレシピ

薄くスライスしてどんどん重ねたオープンサンド♪ トマトの赤色、アボカドの緑色、りんごとチーズの白色、バケットの茶色でクリスマスカラー♪ 円錐にしたらツリーになるかも(・∀・)!

分量
2~3人分
調理時間
15分
材料
PRESIDENTカマンベール クルミ、バケット、りんご、アボカド、トマト、ピンクペッパー、オリーブオイル

美味しそう:1件  教室名:Food & Sweets そら

お気に入りレシピ

ちょっと甘めの厚焼き玉子とマヨネーズにマスタード、たまねぎのみじん切り、そして隠し味にコンデンスミルクをちょっと。

分量
2人分
調理時間
15分
材料
食パン(6枚切り)、たまねぎ、塩、A マヨネーズ、A ディジョンマスタード、A コンデンスミルク、A 塩・こしょう、卵、B 牛乳、B 砂糖、B 塩・こしょう、サラダ油

美味しそう:4件  教室名:On the ball(旧erikocookingsalon

ページのトップへ戻る